スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

8月, 2014の投稿を表示しています

それでも続けるしかない!

 いやあ、参りました。

 金曜日の夜のことでした。

 いつものように動画編集作業を終えてYouTubeにアップロードしようとしたのですが、なかなかアップロードが進みません。

 途中でアップロードが止まってしまうのです。

 再度繰り返してもダメした。

 そうこうするうちに、動画を保存していた外付けハードディスクドライブ(HDD)の調子がおかしくなり、アクセスできなくなってしまいました。

 うーん。

 パソコンではHDDを認識していて、ドライバも確認できますが、やっちゃったようです。


 この3月に3テラバイトの外付けHDDを購入し、それまで分散していたデータを1つにまとめたばかりなのですが、10年以上のデータが・・・

 ま、まだデータが完全に消失したわけではなく、データ復旧会社に依頼すればなんとかなるとは思いますが、お金がありません。


 中には貴重なデータもあるのですが。


 こんなことをしている間にも、世の中ではいろいろと動いています。


 それでも動いていかなければなりませんね。


 今回のことは、夏の終わりの悪夢ということで、また、月が変われば良いこともあるでしょう。


 ファイト!!!




気候変動から世界を救うために

 Avaaz.orgからの情報です。

 どうぞ、よろしくお願いいたします。



----------------------------------

みなさん




クリックして、世界を救うため市民が9月21日街に繰り出せるよう寄付をお約束ください。

¥250 ¥500¥1000 ¥2000 ¥4000
上記以外の寄付額を約束する 気候変動は地球が少しだけ暖かくなり、暴風雨が少しだけ多くなる程度の話では済まないのだと、科学者たちは声を大にして叫んでいます。

 大げさに言っているのではありません。私たちの「生存」そのものが脅かされているのです -- これは、世界を救うための闘いです。


 私たちが暮らす生物圏は脆いバランスの上に成り立っています。少し温まっただけで、数々の気候の悪循環「フィードバック・ループ」が始まってしまうのです。

 温暖化が進み、太陽光を反射させる役割を果たす北極の海氷が溶けてしまうと、今までよりも多くの太陽光が海に吸収されるようになり、さらに温暖化が進 み、さらに大量の氷が溶けていくという悪循環です。

 これらのフィードバック・ループはすでに始まっており、もはや制御することが不可能になる「ティッピング・ポイント」に近づきつつあります。

 私たちの大切なすべての存在に脅威を投げかけているのです。


   国連はこの危機を認識しており、対策について話し合うためニューヨークで緊急首脳サミットを呼びかけましたが、その会場には私たちAvaazのムーヴメントも招待されました!

 ここで課題となるのは、首脳たちは科学者ではなく政治家であり、事実よりも世論の圧力に反応を示すということです。

 彼らはは世論調査に目を通しながら、「抗議デモは?」と質問を投げかけるでしょう。私たちの答えは「9月21日」です。


 労働組合から宗教団体まで数千もの組織と協力し、数十万もの人々が参加を約束した史上最大規模の気候運動がまもなく始まり、ニューヨーク で、パリで、そしてリオデジャネイロで、気候マーチが繰り広げられようとしています。

 9月21日、私たちは世界を揺るがさねばなりません。そのためには、 多数のイベント主催者を動員し、地下鉄やテレビやラジオなどであふれるほどの意見広告を流し、効果的なメディア作戦を開始する必要があります。


 これから5日間で、私たちのコミュニティから5万人が小額の寄付に協力すれば実現…

【宮崎・都城 権力批判ブロガー怪死事件】失踪する直前1か月のブログ「悠々の部屋」

2014年8月28日。

 宮崎・都城 権力批判ブロガー怪死事件で、梟さんが失踪する直前1か月のブログ記事が見つかりました。

 サンデー毎日9月7日号で紹介されています失踪直前の2009年4月2日の記事も。

 ブログ記事は、こちらからご覧いただけます。

【関連情報】
失踪する直前1か月のブログ「悠々の部屋」(キャッシュ)



【お詫び】
 スライドの枚数が多いため、3秒毎に切り替わっています。じっくり読みたい方は、一時停止でお願いいたします。


  どうぞ、ご覧ください。


 また、情報をお寄せください。



Yon-go Hin-goな夜(第1023回)「サンデー毎日、やっと入手!」

2014年8月27日。

 例の件、やっと「サンデー毎日」を入手しました。

 フェイスブックで「都城市の書店、ありません!」ということでしたので、「もしや?」と思い、宮崎市内の書店を回りました。

 「売り切れました」と、店員さん。どうして、こんなにサンデー毎日が売れたのか、不思議そうにしていましたね。

 その後も、主要な大手書店やコンビニにも行きましたが、ありませんでした。

 で、ダメ元で、父が入院している宮崎県立宮崎病院の売店に行くと、ありました!

 もし、これが、権力による、関係者の不当な「買い占め」であれば、私たち国民の「知る権力」を脅かすものであり、「特定秘密保護法」の導入を前にした考えられない事態であります。

 これが自民党クオリティであれば、他の自民党の国会議員も怪しいものです。

 皆さん、今すぐに、書店に予約を!
 予約分を買い占めることはできません。

 あ、Amazonでも購入できます。


 というようなお話です。

 今夜も、どうぞ、よろしくお願いいたします。

【お知らせ】
 2006年7月にYouTubeにチャンネル 「踊る!宮崎大捜査線YouTube出張所」を開設して、もうすぐ満8年を迎えます。動画も3000本を超えるまでになりました。最近、動画の管理もなかなか難しくなりつつありますし、また、9年目に向けて新たな挑戦をしたいとも考えていますので、新たなチャンネル「YouTubeLive踊る!宮崎大捜査線YouTube出張所」と「市民メディアみやざきCMMチャンネル2」を開設することにしました。今後、この「Yon-go!Hin-go!な夜」は、新チャンネルからお届けします。チャンネル登録をよろしくお願いいたします。

【お願い】
 大手マスメディアが商業的、時間的な制約で伝えることができないのであれば、市民メディアが補完するカタチで伝えることができないかと考え、活動を行っています。

 誠に心苦しいお願いではございますが、今後も継続的な情報発信ができますように、皆さまからのカンパをお願いいたします。

 ご理解の上、どうぞよろしくお願いいたします。

--------------------------------------------------
・1口1000円

・宮崎太陽銀行(銀行コード0591)
 大塚支店(支店コード017)
 普通口座 112…

【YouTube簡単使いこなし】47 有料チャンネルへの道1~定期購入機能の有効化~

2014年8月28日。

 「YouTube簡単使いこなし」シリーズ、第47回は、定期購入機能の有効化についてまとめました。

 これまで、定期購入機能は「チャンネル登録者数が10,000人以上」という条件が付いていましたが、その条件が緩和され、「チャンネル登録者数が1,000人以上」になりました。

 その有料チャンネルへの第一歩として、「定期購入機能の有効化」についてお話をします。

 どうぞ、ご覧ください。



【お詫び】
 動画の一部が途切れ、画像のみとなっています。申し訳ございません。







国会議員とカネと不審死~単なる都市伝説なのか?~

2014年8月27日。

 8月26日発売のサンデー毎日2014年9月7日号に「総力ワイド真夏の夜の悪夢 驚愕スクープ『これは殺しだ』権力批判ブロガー怪死 宮崎・都城発」がトップに掲載されました。

 都城市の書店のなかには、サンデー毎日が買い占められ店頭から姿を消したところもあるようです。

 関係者にとっては不都合な事実なわけですが、フツーにネットでググればボロボロ出てくる情報ではあります。

 しかし、この手の事件に出てくるのは国会議員と相場は決まっていますが、どうしてでしょうね。




 どうぞ、ご覧ください。



【情報をお寄せください】
  この件に関しましては、梟さんの名誉のためにも、どうして死ななければならなかったのか、すべてを究明していかなければならない問題だと思います。

 情報をお持ちの方、どうぞ、よろしくお願いいたします。

・メール cmm@cam.bbiq.jp
・電話  080-5603-9244



宮崎県立宮崎病院は未だに説明せず

体調的に落ち込んでいるというか、精神的な部分が非常に大きんです。


 例の問題で、宮崎県立宮崎病院の内科及び外科は、PET検査で肝臓がんらしき影を見つけるも、精密検査をすることも、今後の治療方針を説明することなく、しかも、内科医に至っては、医療データをもって説明することなく、不特定多数が行き交う病院の廊下で、「治療放棄」を宣言。事実上の「告知」なのですが、本人である父には説明せず。


 そのことでちょっと揉めているのですが、父の体力的な問題で「治療放棄」をするのであれば、それなりのデータをもって説明すべきところなのですが、現時点も内科・外科からの説明はありません。


 治療に積極的な父を前にして、私から父にそのことを伝えるべきなのか、県立宮崎病院と争うべきなのか、それとも、ずっと黙って「死」を迎えるのか・・・



 県立宮崎病院に勤務する者は、地方公務員法に縛られているわけで、私も小学校の教員として、この法律に縛られていました。


 その地方公務員法第33条に「職員は、その職の信用を傷つけ、又は職員の職全体の不名誉となるような行為をしてはならない」と規定されています。


 いわゆる「信用失墜行為の禁止」です。


 職務の遂行に直接関係がある行為のみならず、職務に直接は関係のない行為であっても、それが「その職の信用を傷つけ、又は職員の職全体の不名誉となる」ものであれば、勤務時・勤務外に関わらず、ここでいう信用失墜行為にあたる。なお、具体的にどのような行為が信用失墜行為にあたるかは、一般的な基準を立てることは困難であり、社会通念に基づいて個別具体的に判断されることとなります。


 また、県立宮崎病院には、1階の玄関に堂々と病院の方針が掲げられています。


 そこには患者のプライバシーを守るとも書かれていますが、廊下での「告知」は完全に患者のプライバシーを無視したものです。


 ま、法律的なものと、父への告知は全くの別物ですが、今回の一連の動きは、医療人としての基本を忘れてしまった問題であり、到底許されるものではありません。


 内科医は、私と医事課との約束事を忘れ、勝手に、父に謝罪したようですが、そのことで、父は何の謝罪か分からず、パニックを起こしていました。なんで勝手なことをするのでしょうか?


 毎日、父の顔を見に出かけていますが、なんかちょっと辛いですね。


 今後、どうすれば良いのか、…

Yon-go Hin-goな夜(第1021回)「驚愕スクープ!ですか?」

2014年8月25日。

 明日発売のサンデー毎日の記事に、なんと、宮崎県都城市のことが「驚愕スクープ!」ということで出るようです。

 しかし、記事に書かれていることは、すでにネットでは既出のこと。なんで今ごろ?という感じなのですが、この事案を発端にして、宮崎県を揺るがすような何か大きな事件につながるということなのでしょうか?

 というようなお話です。

 今夜も、どうぞ、よろしくお願いいたします。

【お知らせ】
 2006年7月にYouTubeにチャンネル 「踊る!宮崎大捜査線YouTube出張所」を開設して、もうすぐ満8年を迎えます。動画も3000本を超えるまでになりました。最近、動画の管理もなかなか難しくなりつつありますし、また、9年目に向けて新たな挑戦をしたいとも考えていますので、新たなチャンネル「YouTubeLive踊る!宮崎大捜査線YouTube出張所」と「市民メディアみやざきCMMチャンネル2」を開設することにしました。今後、この「Yon-go!Hin-go!な夜」は、新チャンネルからお届けします。チャンネル登録をよろしくお願いいたします。

【お願い】
 大手マスメディアが商業的、時間的な制約で伝えることができないのであれば、市民メディアが補完するカタチで伝えることができないかと考え、活動を行っています。

 誠に心苦しいお願いではございますが、今後も継続的な情報発信ができますように、皆さまからのカンパをお願いいたします。

 ご理解の上、どうぞよろしくお願いいたします。

--------------------------------------------------
・1口1000円

・宮崎太陽銀行(銀行コード0591)
 大塚支店(支店コード017)
 普通口座 1124478
 名義人 オオタニ ノリフミ

申し訳ございません。振込手数料はご負担ください。

--------------------------------------------------

 どうぞ、よろしくお願いいたします。

 市民メディアみやざきCMM  大谷憲史

朝の青島散歩

2014年8月24日。

 日曜日の朝、ちょっと早起きして青島を散歩しました。

 青島亜熱帯植物園で「青島サンデーマーケット」が行われていました。

 朝の散歩もいいですね。

  どうぞ、ご覧ください。


Yon-go Hin-goな夜(第1019回)「Wirecast for YouTube復活!」

2014年8月23日。

 ちょっとハングアウトオンエアが物足りなくなったので、Wirecast for YouTubeを復活させました。

 久しぶりでしたので、ちょっと設定に戸惑いましたが、いかがでしょうか?

 というようなお話です。

 今夜も、どうぞ、よろしくお願いいたします。

【お知らせ】
 2006年7月にYouTubeにチャンネル 「踊る!宮崎大捜査線YouTube出張所」を開設して、もうすぐ満8年を迎えます。動画も3000本を超えるまでになりました。最近、動画の管理もなかなか難しくなりつつありますし、また、9年目に向けて新たな挑戦をしたいとも考えていますので、新たなチャンネル「YouTubeLive踊る!宮崎大捜査線YouTube出張所」と「市民メディアみやざきCMMチャンネル2」を開設することにしました。今後、この「Yon-go!Hin-go!な夜」は、新チャンネルからお届けします。チャンネル登録をよろしくお願いいたします。

【お願い】
 大手マスメディアが商業的、時間的な制約で伝えることができないのであれば、市民メディアが補完するカタチで伝えることができないかと考え、活動を行っています。

 誠に心苦しいお願いではございますが、今後も継続的な情報発信ができますように、皆さまからのカンパをお願いいたします。

 ご理解の上、どうぞよろしくお願いいたします。

--------------------------------------------------
・1口1000円

・宮崎太陽銀行(銀行コード0591)
 大塚支店(支店コード017)
 普通口座 1124478
 名義人 オオタニ ノリフミ

申し訳ございません。振込手数料はご負担ください。

--------------------------------------------------

 どうぞ、よろしくお願いいたします。

 市民メディアみやざきCMM  大谷憲史

デズモンド・ツツ(Desmond Tutu)元大司教の論説~イスラエル・パレスチナ 悪循環を終わらせるために~

2014年8月14日。

 イスラエルの人々に願います:パレスチナを解放することで、自らを自由にしてください。

 デズモンド・ツツ元大司教は、2014年8月14日、イスラエル紙「ハアレツ」の独占記事で、イスラエルに対する世界的なボイコットを呼びかけた上、イスラエルとパレスチナ両国の市民に、国の指導者の先を見据え、聖地の危機への持続可能な解決策を模索するよう訴えました。


【関連記事】
デズモンド・ツツ(Desmond Tutu)元大司教の論説

Avaaz.org


 どうぞ、ご覧ください。



デズモンド・ツツ(Desmond Tutu)元大司教の論説

 Avaaz.orgより、デズモンド・ツツ(Desmond Tutu)元大司教の論説をご紹介させていただきます。


----------------------
イスラエルの人々に願います:パレスチナを解放することで、自らを自由にしてください

 デズモンド・ツツ元大司教は、イスラエル紙「ハアレツ」の独占記事で、イスラエルに対する世界的なボイコットを呼びかけた上、イスラエルとパレスチナ両国の市民に、国の指導者の先を見据え、聖地の危機への持続可能な解決策を模索するよう訴えました。





 この数週間、パレスチナから放たれるミサイル弾に対し、過剰なほど残忍に反撃するイスラエルの正義の欠如に抗議し、世界中の市民社会が未曾有の行動を起こすのを目の当たりにしてきました。


 先週末、ケープタウン、ワシントンD.C.、ニューヨーク、ニューデリー、ロンドン、ダブリン、シドニーをはじめとする世界中の各都市で、イスラエルとパレスチナのための正義を求め集まったすべての人々を合わせれば、たった一つの問題に対して市民が行った史上最大の抗議といっても過言ではないでしょう。

 25年程前、多数の市民が参加する反アパルトヘイトデモに、私も加わりました。まさか祖国でその時と同じ規模のデモを再び目にするとは思ってもみませんでした。

 先週土曜日にケープタウンで起きたデモは、当時のデモと同じあるいはそれを超える規模でした。デモの参加者は、若者から高齢者、イスラム 教徒、キリスト教徒、ユダヤ教徒、ヒンドゥー教徒、仏教徒、不可知論者、無神論者、黒人、白人から、赤の党派や緑の党派など、活気に満ち、寛大で多文化な国家ならではの顔ぶれでした。

 私は群衆に、私と一緒に次のように唱えるように呼びかけました。


「私たちは、パレスチナにおける不法入植の不正行為に反対します。私たちはガザにおける無差別殺人に反対します。私たちは、検問所や路上バリケードによってパレスチナ人にもたらされる侮辱的な行為に反対します。私たちは全当事者によって犯される暴力に反対します。しかし、ユダヤ人には反対しません。」


 今週前半、私は南アフリカで会合が開かれていた国際建築家連合へのイスラエルの一時的な除名を呼びかけました。


 私はその時、イスラエルの姉妹たちや兄弟たちに、被占領パレスチナ地域に建てられた分離壁、検問所、空港での厳密な検問、そして入植地などを含…

ツツ大司教、イスラエルの人々へ:自らを自由に!

 Avaaz.orgからの情報です。

 どうぞ、ご覧ください。


------------------------------------

みなさん


Avaazがこのような論説を紹介するのは、コミュニティ設立以来初めての画期的なことです。


 デズモンド・ツツ(Desmond Tutu)元大司教はイスラエル紙に論説を発表し、人々の良心に力強く訴えました。

 ノーベル賞受賞者であり反アパルトヘイトの伝説的活動家でもある彼は、イスラエルによるパレスチナの土地の違法占拠や抑圧に加担する事業への投資を停止・ボイコットするよう企業に呼びかける私たち170万人の訴えに、論説を 通じて賛同しましました。

 ツツ元大主教はその愛に満ちたメッセージの中で、イスラエルの人々(同国市民の87%がガザ空爆を支持)にこの恐ろしい現状か ら*自分たち自身*を解き放つよう呼びかけたのです。


 論説はこちらからご覧ください


 論説はイスラエルの新聞の独占記事ですが、いまだにこのような見解には問題があると考える一部の国の政府に、そうではないこと示す強力な呼びかけであり世界に伝える必要があります。

 それを実現する唯一の方法は、人々がこの記事を分かち合うことです。さあ、皆で彼の言葉をシェアしましょう!


 私たちのキャンペーンは、確実に勢いを増しています。
 英コメディ俳優のラッセル・ブランド(Russell Brand)はキャンペーンを支援する動画を作成し、私たちが投資を停止するよう呼びかけている企業は、Avaazチームに接触し話し合いに応じるよう求 め始めています。

 英国政府がイスラエルへの武器売却を再検討する最中、同国のAvaazメンバーたちはキャンペーンを発信し、武器売却を直ちに終了するよ う呼びかけてします。

 さらに驚くことに、あの米国政府ですら、予定されていた短距離空対地ミサイル「ヘルファイア」のイスラエルへの輸送を中止したので す。


 キャンペーンによる圧力は効いています
  --では、さらに圧力を高めていきましょう!

 署名がまだの方は、今からでもキャンペーンに賛同し、またこちらから対象企業にメッセージを送り続けましょう。


 そして、みなさん自身の身近なところでキャンペーンを発信し、パレスチナに対する抑圧から利益を得る事業に投資しないよう地元自治体や大学に呼びかけることもできます。


こちらからキャンペーンを…

アイスバケツチャレンジで「筋萎縮性側索硬化症(ALS)」のことが理解できるの?「不幸の手紙」と同じシステムじゃん

2014年8月21日。

 なんかブームになりつつある「アイスバケツチャレンジ」。

 難病である「筋萎縮性側索硬化症(ALS)」の認知度を上げるためのチャレンジ・チャリティだそうで、「24時間以内に氷水を被る」か、「100ドル(1万円)をALS支援団体に寄付すること(あるいはその両方)」。で、次のルールが大いに「?」がつくのですが、「次の挑戦者を3名指名すること(強制性はない)」なのです。

 これって、昔大流行した、「不幸の手紙」と似たようなルールですよね。

私たちが中学生の頃に結構流行っていて、「◯日間に3人に同じ文面の手紙を送らないと不幸になる」というもの。

 今回のアイスバケツチャレンジでは、このルールは強制ではないとしていますが、指名を受けた人が断ったら、えらい大変な目に遭いそうですね。

 「お前は何でアイスバケツチャレンジをやらないんだ!」ってSNSなどで袋叩きに遭いそうな感じですが。



【関連記事】
アイスバケツチャレンジって、有効なチャリティなの?

本質







本質

なんだろうね。  職業人である前に、一人の人間として、目の前にいる相手に対する接し方がなんでできないんでしょうか。なんで勝手なことばかりやるのでしょうか。

 父のことで申し訳ございませんが、また、県立宮崎病院の医師が、父に対して脈略のないことをしたので、父はちょっとパニクっていました。

 今回の病院でのゴタゴタについては、父が精神的にまいってしまうのではないかと考え、すべてを話してはいません。

 医師はそのことを知らず、今回の一連の問題について謝罪したようですが、「なんで謝罪するの?俺は死ぬの?」と、私に話しました。
 うーん。医師にはお話したのですが、それが伝わっていなかったのでしょうね。
 人の病気を治す医師は、ただ治療するだけではなく、患者の精神的な部分にも気を遣ってほしいと思うのは、欲張りでしょうか。
 主治医の医師は、それがきちんとできています。どこが違うのでしょうか、私には分かりません。

 分からないと言えば、今日の裁判での裁判長。
 裁判は和解ということになったのですが、裁判長が「和解の条件を付けたい」と言うことで、私に条件を付ける、と言い出したのです。
 うん?
 どんな条件かというと、「今回の裁判のことをブログ等に書かない」というもの。
 うん? これが条件ですか。
 何の問題も起こしていない原告である私に、著作権侵害とは全く関係のない条件を付けようとした裁判長に、噛み付きました。
 「そういじゃないでしょ。ブログに書く、書かないが問題ではなく、一向に減らない著作権侵害を減らすためには、被告がこれから同じ過ちを繰り返さないようにするために、被告に条件を付けるのが筋でしょう。」
 これに、裁判長がはっと気づいたんでしょうね。
 ちょっと間がありましたが、「分かりました」と。
 で、被告に、「今後は、画像等の使用については、著作権の有無を確認すること」というような条件をつけますって。
 本末転倒なことをしそうな状況でしたが、割りと理解のある裁判長でしたが、本当は著作権のことなんか、分かっていないんでしょうね。
 私に対して、「クリエイティブ・コモンズとは何ですか?」と質問したぐらいですからね。

☆  いつも考えるんですが、「どこにものごとの本質があるのか」、それを私たちはきちんと見極めなければなりません。
 例の「アイスバケツチャレンジ」も、A…

アイスバケツチャレンジって、有効なチャリティなの?

 今日のニュースで、ソフトバンクの孫正義社長も「アイスバケツチャレンジ」を行なったと伝えていましたが、あれって本当にチャリティとして有効なのでしょうか?


 どうして「筋萎縮性側索硬化症(ALS)」の認知度を上げるために、こんな馬鹿げたチャレンジ・チャリティをやるのでしょうか。

 このチャレンジのルールは、「24時間以内に氷水を被る」か、「100ドル(1万円)をALS支援団体に寄付すること(あるいはその両方)」とのこと。


 で、次のルールが大いに「?」がつくのですが、「次の挑戦者を3名指名すること(強制性はない)」なのです。




 まず、「真夏に氷水をかぶって、逆に身体に良くないのでは?」ということを考えましたね。

 エアコンがなく、扇風機やウチワを使って、部屋の中でもある程度の暑さを感じながら生活していた頃は、身体的にも鍛えられていたわけで、そんな身体に氷水をかぶったり、水をかぶったりしても、さほど大きな影響は出ないかと思います。

 しかし、今のように、エアコンガンガンの生活に慣れ、逆に夏場のほうが冷え性が多いなかで、しかも、昔に比べて暑さへの耐性が減ってきた中で、いきなり氷水をかぶっても大丈夫なのか? という疑問がわきました。

 ま、いわゆる「自己責任」でしょうが、難病の認知度を高めるチャレンジ・チャリティで、取り返しがつかないことになったらどうするんでしょうね。



 で、次に考えたのが、2つ目のルール。

 どこの誰がこのようなルールを考えたのか分かりませんが、ピーンときたのが「不幸の手紙」。

 私たちが中学生の頃に結構流行っていて、「◯日間に3人に同じ文面の手紙を送らないと不幸になる」というもの。

 今回のアイスバケツチャレンジでは、このルールは強制ではないとしていますが、指名を受けた人が断ったら、えらい大変な目に遭いそうですね。

 「お前は何でアイスバケツチャレンジをやらないんだ!」ってSNSなどで袋叩きに遭いそうな感じですが。




 アメリカ発想のなんとも馬鹿げたチャレンジ・チャリティなのですが、それを「ブーム」とばかりに勘違いしている芸能人や有名人たちがこぞって氷水のバケツをかぶっていますが、



あなた方は、本当にALSのことを理解しているのですか?




 有名ではない一般人にも広がろうとしていますが、他にももっと有益なチャレンジ・チャリティはできるはずです。





 今後、…

残暑お見舞い申し上げます

2014年8月19日。


 お盆を過ぎてもまだまだ暑い日々が続いています。

 皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

 お身体にはくれぐれもお気をつけてください。

 今後ともどうぞ、よろしくお願いいたします。



 市民メディアみやざきCMM 主宰 大谷憲史


抗ガン剤&放射線治療、3週目。

2014年8月18日。

 父86歳の抗ガン剤&放射線治療が3週目に入りました。

 懸念されていた副作用もなく、元気で過ごしております。

  歳が歳ではありますが、治療に前向きな父であります。


 どうぞ、ご覧ください。



Conscious Riddim~三宅洋平Live&Talk~ の前に川内原発再稼働反対に関する署名活動のお願い

2014年8月14日。

 宮崎市加江田の天空カフェ ジールにおきまして「Conscious Riddim」が行われました。その中の三宅洋平さんのLive&Talkの­前に、川内原発再稼働に反対する署名活動に関するお願いが行われました。

 インターネット上でも、署名活動が行われています。
 どうぞ、よろしくお願いいたします。

「県民の命を守る避難計画すら作れない川内原発再稼働に反対する緊急署名」にご参加を!


ご覧いただき、ありがとうございます。


きゃべつ畑のひまわり祭り

2014年8月17日。

 宮崎県児湯郡高鍋町持田の染ケ岡地区で、約80ヘクタールのキャベツ畑に植えられたヒ­マワリ約1100万本が見ごろを迎えました。

8月17日まで「きゃべつ畑のひまわり祭り」が開かれ、多くの観光客でにぎわいました­。











 ご覧いただき、ありがとうございます。

有料コンテンツ復活!~LINE乗っ取り、その後~

 前回、LINEからの回答をいただきましたが、今日も連絡がありました。

 以下です。

-----------------------------------

LINEおよび関連サービスをご利用いただきありがとうございます。 LINEカスタマーサポートです。 お問い合わせの件についてご案内いたします。 大変お待たせいたしました。 お客さまからご連絡いただいたスタンプの付与が完了いたしました。 スタンプが正常にご利用いただける状態か、以下の手順でご確認をお願いいたします。 ◆スタンプ確認手順◆ 1)メインメニュー[その他]>[設定]>[スタンプ]>[マイスタンプ]の順にタップ 2)表示されている各スタンプ右の[↓]または、画面下の[全てをダウンロード]をタップ なお、ご連絡いただいた有料アイテムが複数ある場合、引き続き調査を行っておりますので対応完了まで今しばらくお待ちください。 ご案内は以上となります。 今後とも、弊社サービスをよろしくお願いいたします。 ----------------------------------- ということで、有料で購入しましたスタンプが復活しました。  LINEさん、ありがとうございます。  あとは、LINE電話にチャージした分ですが、そこまでは難しでしょうね。

Conscious Riddim~三宅洋平Live&Talk~

2014年8月14日。

 宮崎市加江田の天空カフェ ジールにおきまして「Conscious Riddim」が行われました。その中の三宅洋平さんのLive&Talkの模様をUST中継させていただきました。


 UST中継と同時にフルHDで撮影していましたので、その映像を公開させていただきます。


 より多くの方々に観ていただきたいと思います。情報拡散をよろしくお願いいたします。


【お詫び】
 ライブ中、ノリの良い子どもに乱入されて映像と音声が乱れていますが、どうぞ、ご了承ください。


 どうぞ、ご覧ください。




「宮崎市役所 顔本町」ってあるけど、SNSとしてはどーなんだろう?

2014年8月14日。

 武雄市に続け!と、フェイスブックに自治体がページを開設していますが、
実際、あれって必要なのでしょうか?

 フェイスブック・ページ「宮崎市役所 顔本町」を運用している宮崎市役所
秘書広報課に電話してみました。

 SNSは双方向性のコミュニケーション・ツールなのですが、「宮崎市役所 顔本町」に
関しては、コメントを利用しないという訳のわからない運用をしています。

 ページヘの「いいね!」が、川南町役場よりも少ないことも気になりますね。

 本当に市政PRの役に立っているのでしょうか?


 どうぞ、ご覧ください。



お盆なんで差し入れを

2014年8月13日。

 お盆休みに入りましたね。
 父が「刺し身が食べたい」とリクエストしましたので、刺し身を買ってきました。

 食事は毎回完食で、体重も増えてきました。
 入院前は42.7Kgだったのが、今日は44.1Kgまで増えました!


 「完食して栄養と体力をつけんと、病気が治らんもんね」と、父。



 この父の努力を県立宮崎病院の医師は、分かっているのでしょうか?


 全てはお互いの意見のすれ違いだとは思いますが、すれ違いを生じさせたのは、他ならない県立宮崎病院側ですので、どうしようもないですね。


 さきほど、県立宮崎病院から電話。

 なんか話が堂々巡りになってきたので、お電話を切りました。

 医師と患者の信頼関係をズタズタに壊したのは、他ならない病院側であり、このようなゴタゴタの最中にもガンは進行しているんですよ。少しでも早く「治療計画」を立てるのが病院の仕事でしょ、とお話をしましたが、なぜか、病院側は分かっていないようです。

 でも、なんでこんな時間帯に電話してくるんだろう?

 いずれにせよ、このままの状態では良くないということは分かっています。

 あとは病院側の対応ですが、「治療をしない」と放棄してしまっているわけですので、県立宮崎病院に紹介状を書いていただき、転院することも視野に入れています。

 なんで、きちんとコミュニケーションを取れないんでしょうか。}

世界人道の日(8月19日)に寄せ 国連WFP、「人道支援のヒーロー」を称える by PR TIMES

国連WFP世界人道の日(8月19日)に寄せ 国連WFP、「人道支援のヒーロー」を称える …………………………………………………………………………………………… ローマ発 -8月19日は「世界人道の日」。  2003年8月19日、イラクのバグダッドで国連本部が爆破され、支援活動に従事していた22名が命を落としたことから、その死を悼み、人道精神を受け継ぐために制定されました。  この日に先立ち、国連WFPは、過酷な状況下で人道支援活動を支えるヒーローたちを称える世界的な取り組みに参加します。 危険と隣り合わせの中、紛争で包囲された場所や、自然災害で荒廃した地域など世界中に食糧を届ける人道支援分野のヒーローたち。何百万人もの子ども、女性、男性の未来を築くプログラムを実施しています。 しかし、支援活動の最中、不幸にも現場で命を失った職員もいます。  今年の7月28日、シリアと周辺地域の警備担当の統括、アイマン・オマールが交通事故で亡くなりました。彼は正に、世界人道の日が称える、人道支援の精神を体現した人でした。  過去には、4人のトラック運転手が国連WFPの食糧を運ぶ途中で命を落としました。アフガニスタンのアブドゥル・アハド、コンゴ民主共和国のウィリー・ウェナグビリ、ルワンダのアブダラ・ユーセフ、シリアのフセイン・ハムードです。  「世界人道の日は、“人道支援のヒーロー”、支援活動の中で命を失った同僚たちを思い出し、思いを寄せる日です。」国連WFPのアーサリン・カズン事務局長は述べました。  「それと同時に、飢餓のない世界を目指し、常日頃から、絶え間なく活動する国連WFPの職員やパートナー団体の人道支援関係者を称える日でもあります。」  国連WFPでは、約14,200人の人道支援のヒーローたちが働いています。  出身国は158カ国にわたり、世界99カ国で活動しています。彼らに関する詳しいストーリーは、こちらのサイトからご覧いただけます。 国連WFPでは、日本人職員も世界各地で人道支援活動を行っています。 インタビューはこちらをご覧ください。    今年の人道の日に寄せて、こちらのページもこれから更新していきます。  また、国連WFPは、「世界人道デー」キャンペーンにも参加しています。  ぜひこちらのページもご覧になり、参加してください…

宮崎市役所 顔本町

で、宮崎市役所顔本町。
 最近、はしゃぎ過ぎじゃありませんか?ということで、お電話しました。

 何がはしゃぎ過ぎかって、宮崎市のPRのためにと担当者は言っていましたが、何もフェイズブックを使う必要なく、しかも、武雄市役所のように、フェイズブック上のコメントで市民と交流するようなこともない。
 いわゆる一方通行の情報発信に何の意味があるのか?ということです。

☆  今回、お電話したのは、ファレル・ウィリアムスの「HAPPY」の動画に関することです。

 宮崎市も市制90周年ということで、この動画に対して、10万円の予算を付けて協賛しているとことです。
 そこで、気になったのが、この「HAPPY」の楽曲使用料です。
 以前、子育て同盟が、ディズニーの「アナと雪の女王」の楽曲を使って動画を制作し、YouTubeにアップロードしたことがあります。
 予算70万円だったようですが、楽曲使用に関しては当初ディズニー側はあまり良い顔をしなかったようです。ディズニーのゴキゲンを損ねては動画は削除されてしまうので、そのあたりはどう折り合いつけたかはわかりません。
 AKB48の「恋するフォーチュンクッキー」も、動画が「公式」に選ばれれば問題はないのですが、勝手に曲を付けて動画を作成した場合、最悪、動画が削除されることもあります。

☆  ご存知のようにYouTubeには「コンテンツIDプログラム」があり、著作権を侵害するような動画に関しては、著作権者に通知するシステムを持っています。
 今回の「HAPPY」の場合、ソニーミュージックは、YouTubeにおいて、以下のような対応をとっていると思われます。
・申し立てしてその動画をブロックする
・その動画に広告が出ている場合、その収益を丸ごと自分の収益にする
・好きにさせる
と大きく3つの選択肢があります。

 「申し立て」というには、「HAPPY」という楽曲を勝手に使用したので、著作権侵害の申し立てを行い、該当する動画をブロック(再生できないように)することです。
 HAPPYの場合は、かなりの動画が「非公式で」でそのまま掲載されていることを考えますと、2つ目もしくは3つ目の選択をしているということになります。
 「その動画に広告が出ている場合、その収益を丸ごと自分の収益にする」では、動画に対して、「第3者のコンテンツと一致しました」という通…

治療放棄~県立宮崎病院~2

 本日、県立宮崎病院で話し合いをしてきました。
 昨日、廊下で告知した内科医は出てきましたが、肝心な外科医は話し合いの場には出てきませんでした。お盆休みなのでしょうね。

 1時間に渡ってこれまでのいきさつを説明し、県立宮崎病院側の対応について質しましたが、理解したかどうか、分かりません。

 肝臓ガンについては、治療計画も何も作る前で、「治療放棄」を決め込んだわけで、治療放棄に至った説明もないし、病院でありながら、データを元にした説明もありません。
 「最初からリスクを背負う気はないのですよね?」の私の問いに、
 「いや、そういうつもりはない」と内科医は答えましたが。

 だったら、いろいろな治療法を考え、治療計画を立てるなかで、「やはり、どうしても治療はできない」というのであれば、そのままストレートに父に告知すれば良かったのです。データをもとにした話ですから、説得力はあるはずです。

 内科医は、「いまからお父様に告知しましょうか?」と言っていましたが、後の祭りです。

 内科医が遠回しに病室で話をしたことで、感のいい父はすべてを察知していました。食事をしながら、「なんで開腹手術ができないんだ。輸血をすればいいだろうが」と話していましたしね。

 いまさら告知したって遅いですわ。

 話し合いで、「医療不信」は患者ではなく、医師が作り出しているのですと、きちんとお話しました。

 グダグダ説明する内科医に対して、ボン!と机を叩いて、「なんで謝罪しないんだ!」と言わなければ、謝ろうともしなかったですしね。

 所詮は、公務員なんですよ。

 しかし、教育公務員、医療公務員、特別国家公務員(自衛隊員)は、「命」を預かる仕事です。
 散々手をつくして、最善をつくしてダメであれば、それで納得します。
 しかし、何も最善をつくさないなかで、治療自体を放棄すること自体は考えられませ ん。

 さて、病院側がどう対応に出るのか、様子を見守りたいと思います。

治療放棄~県立宮崎病院~

 父の個人情報にも絡んできますが、現在、県立宮崎病院で起きていることを記録として残しておきます。
 このようなことから「医療不信」を招き、しいては「医療事故」につながり、果ては「裁判」にもつながっていくのです。

 本日、耳鼻咽喉科から緊急に電話がありました。「外科の先生が至急会いたい」と。
 こちらも一応仕事をしていますので、午後5時以降でしか病院には行けないと伝えましたら、「午後5時以降はダメだ」という返事。
 だったら、病院側であらかじめ日時を指定してもらえば、私のほうで都合を合わせるとお伝えしました。「そのようにします」というお返事だったのですが・・・
 仕事を終えて午後5時過ぎに病院に向かいました。

 午後5時30分すぎに、なぜか外科ではなく、内科の医師が部屋にやってきました。この内科医は父の肝臓ガンの関係で立ち会った医師なのですが、外科に代わって肝臓ガンの治療に関する説明をしました。  その後、この内科医に促されて一緒に病室を出て、廊下で内科が話を始めました。  内容は、「肝臓ガンの詳しい治療についての外科医の方針」でした。
 「え?」と思いましたよ。  こんな重要な話を、治療を担当する外科医ではなく、担当外の内科医が、しかも他人も行き交うような廊下で、立ち話程度のような形でします?  いわゆる家族への告知ですよ。  廊下で、この内科医から「申し訳ありませんが・・・」と言われてもねえ。立ち話ですよ。
 「ちょっと待った!」と言おうと思っても、廊下ですからね、反論もできずに、そのまま終わりましたが。
 ふつう、そのような話を担当外の医師からされても、何の信用もできませんし、「なんであんたがそんなことを言うの?」という感じですね。

 「医療不信」を作り出したいるのは、他ならない医者のほうですよ。

 「治療放棄」するのであれば、普通は、担当である外科医がしなければならないことであり、自分のリスクを先に軽減するために、先に「治療放棄」を宣言するとは、医者としての自分の仕事を放棄することですよ。

 確かに、86歳の父が体力的に耐えられないということは十分に考えられることですが、そのような告知を、廊下でするの?
 明日、朝から県立宮崎病院へ殴り込みです。

 医者が治療放棄するのであれば、こちらにも考えはあります。
 リアルタイムで、県立宮崎病院の医療事情について、…

日本を危険にさらす賭け--パブコメ締め切りまであと数日!

 Avaaz.orgからの情報です。

 どうぞ、よろしくお願いいたします。


--------------------------------
政府のパブリックコメント締め切りまであと数日しかありません:投稿された意見が多ければ多いほど、規制委は川内原発の再稼働にGOサインを出しにくくなるはずです。さあ、以下のキャンペーンにご署名の上、お友達にも広めましょう。



日本のみなさん




福島原発事故の教訓を生かすこと無く、原子力規制委員会は運転開始から30年も経つ川内原発の再稼働を進めようとしていますが、同時にパブリックコメント(意見公募)の募集も始めました。原子力災害から日本を守るため、私たち皆でパブコメを通じ川内原発再稼働に「ノー」を突きつけ、メディアにも反対意見を届けましょう。今すぐご署名お願いします:



 原子力規制委員会は、川内原発が安全審査に事実上「合格」したとの判断を下し、再稼働に向け青信号をともしました。

 今秋にも再稼働が実現されてしまえば、その他11基の原発も次々とその後に続くしょう。「もうたくさんだ!」と反対の声を上げ、再稼働を阻止できるかどうかは、私たちにかかっています。


 福島原発事故から学べることは、原子力規制委員会の安全評価が当てにならないということです。しかも、川内原発は老朽化が進み、運転開始から30年もの年月が経っているのです!

 信頼が得られていないことに気がついた規制委は、パブリックコメントを募集し、川内原発再稼働について市民の意見を聞こうとしています。コメントはすべて開示されることが約束されているので、私たち皆で「ノー」を突きつければ規制委にこの決定を再検討させることができるはずです。


 受付期間は間もなく終了しますので、規制委が日本の未来を危険なかけにさらさないよう今すぐご署名の上、このメールをお友達のみなさんにも転送し、一緒にキャンペーンを広めてください。

 みなさんからたくさんの署名が集まり次第、原子力規制委員会の公式協議に提出し、さらにメディアにも反対意見を届けます:


https://secure.avaaz.org/jp/no_sendai_restart_rb_np/?bNiXUcb&v=43753


 私たちが今すぐ行動を起こさなければ、川内原発は早ければ秋にも再稼働が始まります。日本最古の原発「東海発電所」は、32年間運転を…

ExtraSuperMoon 2014.8.11@Miyazaki-City

2014年8月11日。

 7月12日に次いで2度目のスーパームーンは、今年最も大きくて明るい満月ということで「ExtraSuperMoon(エクストラ・スーパームーン)」と呼ばれています。

 2014年に月が最も地球に近づく(35万6896キロ)タイミングと、満月の時期が偶然重なったおかげで、通常の16%大きく、30%明るい満月を見ることができるのですが、天文学界では「近地点の満月(perigee full moon)」という用語が使われ、満月と近地点通過のタイミングが重なる現象は毎年起きており、さほど珍しいことではないと学会では指摘されています。

 それでも神秘的な雰囲気を持つ「月」。

 今年は3回、スーパームーンを観ることができ、次回は9月9日です。


 どうぞ、ご覧ください。



働くということ、お金を稼ぐということ

 学校現場で「職業体験学習」が行われるようになって、だいぶ年月が経ちますが、果たして、従来とおりの職業体験学習でいいのでしょうか?


 就職活動を行う高校・大学において、学生と企業のミスマッチングにより、就職後数年で離職する若者が多い。そこで、もっと早い時期から職業体験をさせることで、子どもたちに働くことに大切さ、自分がどの分野の職業に就けば良いのかを考えるきっかけにしたい、



 というのが、学校側、教育委員会側の思惑だと思いますが、果たして、それだけでいいのでしょうか?





 インターネットを見てください。


 アフィリエイトやYouTubeの動画、ネット内職等で収益を上げ、中にはYouTubeの動画だけで生計を立てている「YouTuber」と呼ばれる人もいます。

 アメリカでは、ハリウッド俳優よりもこのYouTuberにあこがれている10代の若者が多いそうです。

 日本でも、テレビのコンテスト番組がきっかけで、YouTubeに動画を投稿したところ、若者を中心にファンが殺到し、YouTubeだけで生計を立てている人がいます。

 当然、彼にあこがれ、彼の真似をしてYouTubeに動画をアップロードしている日本の若者もいます。

 何事も、最初は他人の真似事で、そのようなことを通じて自分なりのノウハウを高めていけるわけで、中には、自分の才能のなさから脱落していく若者もいることでしょう。

 最後に残るのが、次の日本のデジタルコンテンツ産業を支えるクリエイターになっていくのではないかと思われます。



 しかし、


 その過程において、大切なことがあるのです。




 学校の職業体験学習やインターネットでは体験できない、「職業倫理」に関する問題です。

 若者も利用する「Yahoo!知恵袋」を見ますと、次のような質問に出会います。


・YouTubeにある好きな歌手の動画をダウンロードしたいのですが、どうすればいいでしょうか?



 若者はお金がない、できればタダで好きな歌手の音楽や動画を手に入れたい。

 若者だけではなく、大人でも、「できればタダで手に入れたい」と考えるでしょう。



 しかし、歌手は歌をうたうことで仕事をしています。歌うことで収入を得ています。

 アニメや映画のクリエイターも、自分の作品を映画館で観てもらうことで収入を得ています。


 「お金を払ってモノを購入する」という基本的な経済の考え方が、…

世界最大の海洋保護区を!

Avaaz.orgからの情報です。

 どうぞ、ご署名をよろしくお願いいたします。


-------------------------------------------------


みなさん


あと数日で、オバマ大統領は世界最大の海洋保護区を創設しようとしていますが、強力な漁業ロビーが私たちの七つの海を守るカギとなるこの計画を妨害しようとしています。さあ、手遅れになる前に、私たちで計画支持の巨大な波を起こし、直接ホワイト・ハウスに送りましょう。「希望の海」を築くために、キャンペーンに署名し、お友達とシェアしましょう!

 米国政府は現在、太平洋・ハワイ列島沖の海域を世界一広大な海洋保護区に指定するべきか、世界中からパブリックコメントを募集中です。ですが、強力な影響力を持つ現地漁業ロビーは、この計画を骨抜きにしようと画策し、オバマ大統領もその圧力にさらされています。 


 なんとしてでも、海洋保護区を実現させましょう。

 すでに、ウミガメやクジラ、そして大きな魚の群れは次々と消滅しています。

 海洋学者は、「七つの海」を本格的に守る最善の策は、海洋生物を取り戻すため広大な区域を禁漁区にすることだと口を揃えます。4年前、私たちのコミュニティは、英国がインド洋の広大な海域を海洋保護区に指定する際、重要な役割を果たしました 

 -- 当時、英外務大臣は保護区の成立を発表した際、私たちのキャンペーンを読み上げたのです。そう、今すぐ私たちが声を上げれば、ちょうどハワイと日本の間に、メキシコの領土ほどの面積を占める海洋保護区を実現できるのです!


 世界中の市民が今、オバマ大統領に大きな賛同の波を送れば、漁業ロビーの権力に立ち向かう力となり、未来の世代のために七つの海を守る手助けができるのです。キャンペーンに賛同し、お友達にも署名を呼びかけましょう --さあ、意見募集が締め切られる数日後までに、100万人の署名を集め提出しましょう!


https://secure.avaaz.org/jp/ocean_of_hope_loc/?blCtbgb&v=43690


 調査によれば、恐ろしい未来が予測されています

 :あと40年足らずで、魚は完全に取り尽くされてしまい、珊瑚礁は孫の世代が大人になる頃に消滅してしまうかもしれません。

 今回の海洋保護区計画は、全てに対する解決策ではなくとも、