スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

9月, 2016の投稿を表示しています

今月もありがとうございます。

 今月も今日で終わりです。

 早いですね、明日から10月です。本格的な秋に突入していきますねー。

 このブログでもご案内しましたが、今月はアメリカ大陸初上陸を果たしました!

 ハワイは何度かありますがね。







 来年も行けるように、日々の活動をがんばりたいと思います。


今月もお世話になりました。
来月も、どうぞよろしくお願いいたします。




「YouTube Heroes program」で巻き起こる過激な議論

 9月22日付けのYouTube公式ブログでローンチされた「YouTube Heroes program」で、過激な議論が展開されています。

私のブログ「Let's Try YouTube」では、ローンチされた記事の和訳を掲載させていただいております。


 そのYouTube Heroes programに関して、現時点で、日本を除く各国でちょっとした議論が起きています。






 「YouTubeはナチスのようだ」と過激な発言も。

ツイッターのハッシュタグ「#YTHeroes」では、このprogramに賛成する声よりも、反対の声が多く上がっています。













 では、いったい反対派は、このYouTube Heroes programの何に反対しているのでしょうか?
 ローンチされこのprogramでHeroesが行うことは、次の3点。


1 コミュニティ ガイドラインに違反している動画を正しく報告する = 1 ポイント 2 字幕として公開される文章の作成に協力する = 1 ポイント 3 YouTube フォーラムでユーザーの質問に回答し、ベストアンサーに選ばれる = 10 ポイント

 すべてポイント制で、このポイントが1000を超えると、「Hero」と呼ばれるトップレベルユーザーになることができます。



 この中で彼ら反対派が取り上げているのは、「動画レポート」と呼ばれている1番めの

コミュニティ ガイドラインに違反している動画を正しく報告する


です。



 このHeroesの活動が、



ユーザー同士による「検閲システム」




であると捉えているのです。

 そのために、「YouTube上のコンテンツの自由のために戦う!」と反対派は声を上げているのです。

 ローンチされたばかりで、このYouTube Heroes programはこれから動いていくことになるので、果たして反対派が危惧しているような事態になるのかどうか、まったく分かりません。


 今回、「動画レポート」には著作権侵害に関しては含まれていません。

 コミュニティガイド違反が対象になっていますが、確かに不適切なコンテンツが多く存在します。


 YouTubeのコミュニティを健全な状態にするためには、不適切なコンテンツは当然排除しなければなりません。
 ローンチされた公式ブログの記事にもありますが、これまでは、「Trusted Flrag…

第2回勉強会、終了!

【お礼】
 昨夜、宮崎市民プラザ4階小会議室2におきまして「Googleトップレベルユーザープログラム第2回勉強会」を開催しました。


 参加されました皆さん、お疲れさまでした。


 10月も第3回勉強会を開催します。


 これまで参加できなかった皆さん、ぜひ、来月はご参加ください!


 どうぞよろしくお願いいたします。


 10月に入ってから第3回の告知を行いたいと思います。




本日、第2回勉強会開催!

本日、「Googleトップレベルユーザープログラム第2回勉強会」を開催します。
 今回は、9月19~21日に行われました「YouTube Community Contributor Summit2016」のことも、少しお話をさせていただきたいと思います。
 宮崎からでもGoogleトップレベルユーザーとして活躍することができます!


 あなたのご参加をお待ちしております!


【第2回勉強会開催】

つきましては、宮崎市で定期的に勉強会を開催いたします。

 現在、宮崎でこのプログラムに参加しているのは私しかいません。この勉強会はGoogle主催ではなく、このプログラムに参加しているトップレベルユーザーが開催しています。資料等に関しましては、Googleからの提供を受けております。
・日時
 2016年9月25日午後7時から午後9時ぐらいまで

・会場 
 宮崎市民プラ4階小会議室2
  地下駐車場あります(2時間無料)。

・参加費
 無料

・参加資格
 本人名義のGoogleアカウントを持っている、ぐらいです。

・定員
 30名(先着順)

・持参物
 筆記用具、持っている方はノーパソコン、タブレット。スマートフォンでもOKです。

 この魅力的なプログラムへのあなたのご参加をお待ちしています!
 参加ご希望の方は、下記までご連絡をください。
 また、当日の飛び入り参加も歓迎いたします。
 また、このコメント欄でご質問等もお受けいたします。 【問い合わせ先】
・メール cmm@cam.bbiq.jp
・電話  080-5603-9244

YouTube Community Contributor Summit2016の記録

 無事に帰国しました。

 YouTubeが始まって10年。

 今回のイベントで、YouTubeが新しいステージへ向かっていることを実感しました。

 サミットの内容についてお話することはできませんが、アメリカを皮切りに今後発表されていくことかと思います。

 日本でも新サービスがうまくいくように、TC/RSとしてサポートしていきたいと思います。



 同時に、一緒に活動してくれる仲間もドンドン集めていきたいですね。


 今回の「YouTube Community Contributor Summit2016」を動画にまとめましたので、下記からどうぞご覧ください。




YouTube Community Contributor Summit2016



ご覧いただき、ありがとうございます。


 9月25日(日)午後7時より、勉強会を開催します。

・Googleトップレベルユーザープログラム第2回勉強会

2016年9月25日(日)午後7時~午後9時ごろまで
宮崎市民プラザ4階小会議室2
参加費無料

 どうぞお越しください。




研修、無事に終わりました

 今、空港からです。

 ちょっと早めに着いたので、投稿しています。

 いやあ、内容濃いめ、レベルの高い内容に、コーフンしています。

 このモチベーションで今後も活動を続けられそうです。

 研修の詳しい内容をお話することはできませんが、話によると来年もあるようです。ぜひ、参加したいですね。

 サンフランシスコ滞在初日の19日は、夜にレセプションがあり、日本から来られた皆さんとの顔合わせをしました。

 研修は2日めからでした。

 3日めの研修は2つのセッション後、アウトセッションとして「YouTube本社見学」と「YouTube社員とのディスカッション」でした。

 もちろん、本社内は撮影禁止ですが、建物の外観とかはきちんと撮影しました。

 特に、YouTube社員さんたちとのディスカッション、フィードバックは良かったです。

 でも、ブロークン英語な私は、改めて英語の重要性を認識させられました。

 今後、トップレベルユーザーとして活動していくためには、年齢に関係なく英語は重要ですね。日頃から英語を使う環境を構築していきたいです。



 また嬉しいことに、私と同じ「HelpHero」として活動されていらっしゃって、このHelpHeroを広めて来られたブラジルのJeffersonさんとお知り合いになり、今後、コラボしていくことになりそうです。

 日本のHelpHeroは始まったばかりで、今回参加してイベントで日本のトップレベルユーザーはまだ2人しかいません。

 今後、日本で広めていくためには、海外からの情報が大切になっていきます。

 そのためにも英語は必要なんですよね。

 がんばりましょう。

 さて、まだ時間はあるのですが、先にチェックインを済ませておきます。


 では。

サンフランシスコに着きました。初日は市内観光

 無事にサンフランシスコに着きました。

 こちらは現在時間、2016年9月19日の午後11時40分です。日本とは16時間の時差があります。



 宮崎空港から羽田空港に向かい、途中、東京駅で休憩しました。




恥ずかしながら、初めて東京駅へ来ました。 成田エクスプレスも、初めてでした。




飛行機は定刻通りに離陸、約11時間のフライトでサンフランシスコへ。








 今日は移動日ということで、夜7時からのレセプションまで、時間があったで、サンフランシスコの市内観光に出かけました。
 一度ホテルにチェックインして、バートという電車でサンフランシスコのダウンタウンへ向かいました。






 このバート、チケットの購入がちょっと難しく、行きも帰りも苦労しました。このことはまた別ブログでお話します。


 で、向かったのは「パウエル駅」。

 人気のケーブルカーの駅です。






 ケーブルカーを手押しで方向転換させるということで、観光客に人気です。もちろん、乗車も。
 この日は、人気の「パウエルーハイド線」に始発から乗りました。
 まだ、動画ができていないので、後ほど、実際に乗った様子をアップロードいたします。

 迫力満点でした。







 フィッシャーマンズワーフ近くの人気のハンバーガー屋さんでチーズバーガーを食べた後、バスで「ゴールデンゲートブリッジ」へ向かいました。





 いや、すごかったです。
 大きいですね。
 この近くには、あの「アルカトラズ島」がありますが、今回は行けませんでした。


第2回勉強会にお越しください!

 2016年8月3~5日に、Google日本本社で行われました「TC Meetup2016」(Googleトップレベルユーザープログラム)の集合写真です。

 もっと仲間を増やしたいですね!

 そこで、9月25日(日)午後7時から第2回勉強会を開催します。

 どうぞお気軽に足を運んでください。

・9月25日(日)午後7時~9時ごろまで
・宮崎市民プラザ4階小会議室2
・地下駐車場あり(2時間まで無料)
・参加費無料
・内容
 Googleトップレベルユーザープログラムに関すること
 YouTube本社レポート
 質問・情報交換など

世界 vs トランプ候補

 Avaaz.orgからの最新情報です。

 どうぞご覧ください。


---------------------------------------



「トランプ氏が大統領だなんてあり得ない!」とお思いですか?憎悪と恐怖心を煽るトランプ氏を阻止するのに、世界中どこでも誰でも参加できる素晴らしい作戦があります。クリックして、ツール「ストップ・トランプ」をご利用ください。また、周囲の方々にもシェアしてください:
シェアする 皆さま

 米共和党大統領候補のトランプ氏を阻止するため、私たち一人ひとりが実行できる、新たな作戦があります。
 女性蔑視や人種差別的な発言を繰り返し、憎悪と恐怖心を煽ってきたトランプ氏の主張を、永遠に葬り去るのです。

 海外在住の米国人有権者は800万人以上に上り、これは大統領選でいずれかの候補を圧勝に導くことができるほどの数です。
 米国人の在外有権者の間でもトランプ氏に危惧を抱く人は多いのですが、その中で実際に投票する人はわずか12%にとどまっています。

 そこでAvaazは、海外に暮らす米国人の投票を促すため、簡単に利用できるツールを立ち上げました!
 在外選挙の受付終了まで、残りわずか数日です。
 それまでに何としても間に合うよう、できる限り多くの在外米国人にこのツールを知ってもらわないといけません。
 皆さま、お知り合いの米国人、または米国人のお知り合いがいる、皆さまのお友達に、ぜひツールをシェアしてください。



クリックしてトランプ氏を阻止する



 「トランプ大統領」の誕生に、皆が恐怖を感じています。イスラム教の禁止、気候変動に関する国際合意の破棄、そしてテロ容疑者の家族の殺害、がトランプ氏の主張です。
 また、「米国が核兵器を使えない理由が分からない」とも発言しました。

 米国の選挙権を持たない多くの私たちは、このファシズムの台頭を前に何もできないという無力感を感じていました。けれど今、私たちは米国人の友人に投票を促すことで、これを阻止する力になることができます。クリントン陣営を含め、今まで誰も在外米国人の有権者に投票を呼びかけてこなかったのは意外です。

 今こそ、米国大統領選の流れを一変させることができるはずです。
 でもそのためには、在外選挙受付終了前までに、できるだけ大勢の米国人有権者にこのツールを知ってもらわないといけません。

クリックしてトランプ氏を阻止する

 米国を…

広島東洋カープ、リーグ優勝!~キャンプ地日南、祝賀行事~

2016年9月10日。

  広島東洋カープが25年ぶりのリーグ優勝!


 9回ウラ、マウンドに日南学園出身の中﨑翔太投手が上がると、キャンプ地日南の盛り上がりは最高潮!中﨑コールが鳴りやまず!


 その後の祝賀行事の模様を収録しましたので、どうぞご覧ください。



広島東洋カープ、リーグ優勝!~キャンプ地日南、9回ウラ、中﨑コール、鳴りやまず~

2016年9月10日。

 広島東洋カープが25年ぶりのリーグ優勝!


 9回ウラ、マウンドに日南学園出身の中﨑翔太投手が上がると、キャンプ地日南の盛り上がりは最高潮!


中﨑コールが鳴りやまず!


これまでで一番のグッドニュース!

 Avaaz.orgからの最新情報です。

 どうぞご覧ください。


------------------------------------
Avaazムーブメントの皆さま

 この7年間、私たちAvaazムーブメントはインターネットを守るため、巨大企業を相手に闘かってきましたが、ついにその取り組みが実を結んだようです!


 まずは米国、次にブラジルとインドでキャンペーンを成功させました。

 そして先週、人口5億人を抱える欧州連合(EU)でもインターネット保護法が成立しましたが、その公表前、法案成立のカギを握ると言われていたフランス当局の幹部が、Avaazチームにコメントを寄せてくれています。


「実を言うと、皆さまから届いたTwitterやメールに心を動かされました...“インターネットを守ってください”というものや、“企業によるネットの乗っ取りを阻止してください”というメッセージに応えたいと、心から思いました。」
-- ARCEP(仏電子通信・郵便監督機関)セバスチャン・ソリアーノ総裁

 法案可決に関わった当局の幹部は、世界中から寄せられた前例がない数のメッセージを、グラフにして見せてくれました。多い時には、1分間に640件ものメッセージが届き、しかもそのほとんどはAvaazメンバーからのものだったのです!


 企業が望んでいたのは、「超富裕層のための超高速インターネット」と「それ以外の者たちのための低速インターネット」でした。これに対して、私たちAvaazコミュニティは「ネット中立性」、つまり「万人のための平等なインターネット」の原則を守るために闘いました。



それが、世界4地域で7年にわたる闘いとなったのです。




米国 - 「ネット中立性」を守る法の改悪を審議していた上院の議場で、ある上院議員が改正反対キャンペーンに署名した250万人のAvaazメンバーの名を読み上げ、審議を中断させました。その後、法案は廃案、キャンペーンの成功です!




インド - Avaazはインド国内のキャンペーン団体と連携、メンバーたちは通信大臣に大量のメッセージを送りました。ここでもキャンペーンは成功です!




ブラジル - 国会議員の多くもAvaazキャンペーンに参加、インターネットを守るための世界一進歩的な「インターネット憲法(Marco Civil da Internet)」の可決を後押ししました。キャンペーンは成功…

カープM1、キャンプ地日南、盛り上がる!

2016年9月8日。


 25年ぶりの優勝を祝おうと、広島東洋カープのキャンプ地日南市では、油津Yottenでパブリック・ビューイングが行われました。



 広島東洋カープは7対4で中日ドラゴンズに勝ったものの、東京読売ジャイアンツが阪神タイガースに勝ったため、今日の優勝はなくなりました。



 それでも「マジック1」となったことで、集まった日南市民は「それ行けカープ 〜若き鯉たち〜」を歌い、盛り上がりました。




9月25日、第2回勉強会開催!

「教えることが好き」

「困っている人を助けたい」

「Google製品が好き」


 あなたが持っている豊富な知識とスキルを「Googleトップレベルユーザープログラム」で活かしませんか?
 Googleトップレベルユーザーとは、Googleプロダクト・フォーラムにおいて、積極的かつ献身的に貢献する知識豊富なユーザーのことを言います。
 ユーザーからの質問に答えることで何百万もの人々の役に立ち、フォーラム内の調和を保ちつつ活発な意見交換を促す、それがトップレベルユーザーです。
 日本は、Googleクローム、YouTube、GMail、Google検索、GooglePlay、Googleアドセンス、Google+/Googleフォト、Googleマップ、ウェブマスター、Google日本語入力、GoogleApps for Workのフォーラムがあります。
 その各フォーラムで、TC(トップレベルユーザー)、RS(注目ユーザー、ライジングスター)と呼ばれるトップレベルユーザーの皆さんが活躍しています。
 トップレベルユーザーになると、東京の日本本社やアメリカの本社での研修に招待されるなど、様々な特典もあります。
 ぜひ、「Googleトップレベルユーザープログラム」に参加して、私たちと一緒に活動しませんか?


【第2回勉強会開催】

つきましては、宮崎市で定期的に勉強会を開催いたします。

 現在、宮崎でこのプログラムに参加しているのは私しかいません。この勉強会はGoogle主催ではなく、このプログラムに参加しているトップレベルユーザーが開催しています。資料等に関しましては、Googleからの提供を受けております。
・日時
 2016年9月25日午後7時から午後9時ぐらいまで

・会場 
 宮崎市民プラ4階小会議室2
  地下駐車場あります(2時間無料)。

・参加費
 無料

・参加資格
 本人名義のGoogleアカウントを持っている、ぐらいです。

・定員
 30名(先着順)

・持参物
 筆記用具、持っている方はノーパソコン、タブレット。スマートフォンでもOKです。

 この魅力的なプログラムへのあなたのご参加をお待ちしています!
 参加ご希望の方は、下記までご連絡をください。
 また、当日の飛び入り参加も歓迎いたします。
 また、このコメント欄でご質問等もお受けいたします。 【問い合…

Google Apps for Work使ってみませんか?

【Google Apps とは】

 Google Apps は、チームのコミュニケーションとコラボレーションを支援し、いつでも、どこでも、どの端末でも仕事ができる、クラウドベースの生産性スイートです。設定、操作、管理が簡単なので、重要な業務に集中できます。

 世界中の数百万を超える企業が、仕事用のメール、ファイル ストレージ、ビデオ会議、オンライン カレンダー、ドキュメント編集などに Google Apps を活用しています。

動画をご覧になるか、詳しい情報を入手していただけます。


【主な特長】

会社のドメインのメール

 プロフェッショナルな見た目は重要です。会社のドメインを含むアドレス(you@yourcompany.com の形式)を仕事上のやり取りに使用することには大きな意味があります。

 Gmail のわかりやすく充実した機能は、会社のブランドを確立すると同時に、多くの仕事を成し遂げるのに役立ちます。



場所や端末を選ばないアクセス

 メールのチェック、ファイルの共有、ドキュメントの編集、ビデオ会議の実施などが、オフィス、自宅、移動先のどこからでも可能です。仕事の続きは、パソコン、タブレット、スマートフォンのどれを使っても行えます。



企業に適した管理ツール

 堅牢な管理者設定により、ユーザー、端末、セキュリティなどのすべてをお客様ご自身で管理できます。

 データは常にお客様のものであり、ソリューションを変更する場合でもデータはそのまま使用できます。


 まずは、こちらから

   ↓

無料で試してみる


 どうぞよろしくお願いいたします。




陸上自衛隊川内駐屯地創立31周年記念行事「市中パレード」

2016年9月3日。


陸上自衛隊川内駐屯地(鹿児島県薩摩川内市)の創立31周年記念行事として、「市中パレード」が行われました。どうぞ、ご覧ください。


なお、台風12号の影響で9月4日(日)の一般公開は中止になりました。







9月スタート!安全運転で!

2016年9月1日午前8時20分ごろ、天満橋の南詰を車で走行中、自動車と自転車が絡む事故が起きていたようで、現場検証が行なわれていました。


本日、9月1日から子どもたちの新学期が始まりました。


朝は何かと急ぎたくなりますが、安全運転でお願いします。