スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

4月, 2019の投稿を表示しています

『選挙割』にはご注意ください。

統一地方選も後半。宮崎市でも宮崎市議会議員選挙が行われています。そのようななかで、宮崎青年会議所が『宮崎センキョ割』を発表。宮崎市内の100を超える店舗が参加するとのこと。

私も過去に『選挙割』を考えて、選挙管理委員会と相談したことがありますが、断念した経緯があります。何が問題なのか、お話をしたいと思います。

【参考資料】
宮崎市議選に合わせ「センキョ割」


お得なサービス「宮崎センキョ割」4月21日は宮崎市議会議員選挙に投票しよう!


宮崎市で始まったセンキョ割とは?お得なサービスを受けられるお店も紹介


宮崎市議選で「センキョ割」 市内の100以上の加盟店で実施へ


日本国憲法第15条


秘密投票


投票済証明書


















 センキョ割には関係なく、投票には出かけましょう。



宮崎市高岡町一里山地区のシバザクラ

2019年4月18日。見頃を過ぎたような感じですが、宮崎市高岡町一里山地区のシバザクラです。

どうぞご覧ください。

道順付きです。


YouTube Premium に学割プラン導入!

Google傘下のYouTubeは、2019年4月2日、YouTube Musicの有料プランYouTube Music Premiumと、YouTube Musicに加えてYouTubeの動画も広告なしで楽しめるYouTube Premiumで、学割プランの提供を開始しました。

オーストラリア、ブラジル、カナダ、日本、英国、メキシコ、ニュージーランド、ロシアの各国。

学割プランの場合、YouTube Music Premiumの月額は通常980円(税込)のところ480円(税込)に、YouTube Premiumの月額は通常1180円(税込)のところ680円(税込)です。

学割プランの対象となるのは、認証システム『SheerID』に対応する高等教育機関(高校や大学など)に在籍する学生です。

詳細な情報は、下記をご覧ください。

YouTube Premium と YouTube Music Premium の学割プランのお知らせ



SheerdIDのサイトは英語ですが、学校等で確認されると良いかと思います。


私も YouTube Premium を利用していますが、現時点では、YouTube Music 以外にも Google Play Music も利用できています。

今のところ、利用に際しては問題はありません。

学生の皆さん、どうぞ学割をご利用ください。


平成31年 宮崎神宮 神事流鏑馬

2019年4月3日。宮崎神宮(宮崎市)におきまして、毎年恒例の「神事流鏑馬」が行われました。約230メートルの馬場に、3つの的が置かれています。およそ1200人が訪れ、的が射抜かれると大きな歓声が起きました。 神事流鏑馬は鎌倉武士の装束に身を固めた騎馬武者たちが、馬を疾駆して大弓で的を射る古神事です。新緑の神苑にくり広げられる勇壮華麗な春のこの神事は、さながら一幅の絵を見るように、なつかしい国振りの歴史を再現しくれます。    古く、日向の国は  真蘇我よ、蘇我の子等は 馬ならば日向の駒よ  太刀ならば呉の真刀 諾哉 蘇我の子等を  大君の使はすらしき(日本書紀)  と推古天皇の御代の豊明に謳われ、良駿の産地でありました。流鏑馬の発祥は詳らかではありませんが、神武天皇さま御東遷前の故地で、古来敬神尚武の気風篤く、古武道精神の精髄ともいうべき流鏑馬が盛大に催されたことは当然でありました。  神武さまの流鏑馬は、昭和15年紀元2600年を慶祝して復興されましたが、中世の頃には、秋のみのりの豊穣に湧き立つ農民たちが、大勢集って「ヤクサミ」という競べ馬を催す神事に変化しておりました。天保年間に高木正朝という紀伊の国人が著した「日本古義」に  日向國宮崎神武天皇御祭禮の流鏑馬を見物せり。  凡馬数千七八百騎に餘れり。二十騎或三十騎ばかり、  馬の鼻を隻べて相図を聞くと等しく一度に駆出す。  其の 疾き事矢の飛ぶが如く、雄々しき事又比ばむものなし。 是吾が神武國のいさをしなるべし。 とあって、すでに草競馬に変化していたことがうかがわれますが、花の武道精神と土の匂いのする農耕の御祭とがめでたく結びついた、我が国ぶりの神事であるといわなければなりません。 ・出典「宮崎神宮『神事流鏑馬』」


本年度もどうぞよろしくお願いいたします。

新しい年度が始まりました。  また、新しい元号が『令和』に決まりました。  良い響きの言葉ですね。個人的には『和』が入って良かったと思います。  さて、新年度、私も新しいことに挑戦していきたいと思います。  これからもどうぞよろしくお願いいたします。