スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

注目の投稿

容疑者逮捕!~宮崎市江平四ツ目食堂店長殺害事件

2017年9月9日、宮崎市江平四ツ目食堂で店長の大西達夫さん(65歳)が殺害された事件で、宮崎県警察は別の窃盗事件に関わったとして逮捕、起訴されている宮崎市天満町の末永幸一容疑者(62)を、10月19日夜、逮捕。


9月9日の事件発生から4日後の9月13日、大分県内で乗用車を盗み、新潟県柏崎市で検問を突破するなどした疑いで末永容疑者が逮捕され、車を盗んだ罪で起訴。


その後、末永容疑者が江平四ツ目食堂の店内で大西達夫さんの頭にアイスピックを刺して殺害したことをほのめかす供述をした。


末永容疑者は10月19日午前、捜査員に連れられて新潟県を出発し、午後6時すぎに宮崎空港に到着し、捜査本部が置かれている宮崎北警察署に移された。


容疑が固まり、末永容疑者は逮捕された。


迷宮入りかと思われた今回の事件、約1か月で容疑者が逮捕されたことで、今後、事件の
解明が急がれるだろう。








最近の投稿

【2017衆院選みやざき】混迷を深める宮崎1区

第48回衆議院議員総選挙の公示日まで1週間を切ったなか、宮崎県第1選挙区は混迷をきわめている。

 現在のところ、自民党・武井俊輔氏、共産党・内田静雄氏、日本維新の会を離党し現在無所属の外山いつき氏、そして、民進党・道休誠一郎氏の4氏が立候補の予定である。

 しかし、ここに来て情勢が変わった。

 希望の党が民進党出身者を受け入れ、また、枝野幸男氏による「立憲民主党」の立ち上げ。民主党宮崎県連(以下、県連)はどう判断するのか?

 動きがあったのは、10月3日。

 希望の党が1次公認者を発表した。

 そのリストのなかに、宮崎1区に元職の道休誠一郎氏の名前があった。

 この発表を受けて、県連は報道機関に対して、道休氏を支援しないことを表明した。県連は今のところ詳しいコメントを控えている。

 実は、道休氏は、希望の党の1次発表があった同日、民進党を離党し希望の党入り。その日のうちに公認を取り付けていたのだ。

 このような動きに対して、日本のこころから希望の党入りした宮崎県出身の中山成彬氏は、次のようにツイートしている。





 中山氏は希望の党の九州での候補者を探す責任者。
 当然、道休氏にも接触し、希望の党入りを勧めたのだろう。

 見えてこないのは、当事者である道休氏の今後の動向である。

 中山氏は、県連が道休氏の選挙運動をバックアップしてくれるだろうと考えていたのだろうか?

 民進党の地方組織をうまく活かして、現時点では組織を持たない希望の党を支援してくれるだろう、と考えていたのだろうか?

 報道によると、県連は枝野氏が立ち上げた立憲民主党への参加も検討しているとのことで、現時点では離党した道休氏を支援することはない。

 では、道休氏本人は今後、どうするのだろうか?

 中山氏のツイートでは、今後、さらに公認探しをするようなことを書いているが、公示日まで時間がない。実質動けるのは、3連休前までの今週金曜日までである。

 ツイートのニュアンスでは、道休氏は公認を辞退する可能性が高いだろう。

 そうなると、県連は宮崎1区に候補者を擁立できない事態となる。

 また、宮崎2区の富井寿一氏は、本人の意向で立候補の取り下げも含めて検討しているらしい。県連は民主党時代も合わせ、衆院選で初めて立候補者を擁立できない可能性が出てきた。

 非常に混迷を深め宮崎1区。
 まだまだ情勢が変わる可能…

アンケート「2017衆院選、どの党に期待したい?」

【2017衆院選宮崎アンケート実施中】

 10月10日公示22日投開票の衆院選に関するアンケートを行っています。お時間がございましたら、どうぞご協力ください。お願いいたします。
 下記からどうぞ。
アンケート「2017衆院選、どの党に期待したい?」

ロヒンギャ族 - 救援活動にご支援を

Avaaz.orgからの最新情報です。

 どうぞよろしくお願いいたします。

------------------------------------------
本当にたさくんの皆さまから、短期間に多くのご寄付が集まりましたので、Avaazはロヒンギャ族の避難を支援するパートナー組織に送金させていただきました!皆さまからのご寄付は、実際に人々の命を救っているのです。どうか、できる範囲で寄付にご協力いただけますようお願いします。

Avaazムーブメントの皆さま

今なら、かつてないほど大勢の人々の命を救うことができるかもしれません。

今、ミャンマーとバングラデシュの間を流れる川の片岸には、絶望の淵にあるロヒンギャ族の人々が取り残されています。彼らは故国での恐ろしい迫害から命からがら逃れ、安全な場所まであと少しのところにまでたどり着いたのですが、向こう岸に行くための漁船を借りるお金がありません。そんな中、ミャンマー軍は刻一刻と彼らに迫っています。

状況を聞きつけたAvaazチームは、現地で漁船を借りる活動を始めたパートナー組織に、すぐさま送金しました。すでに何百人もの人々が向こう岸に運ばれています!

でも今ならば、さらに多くの人々の移動を助けることができます。また、絶望的状況にある人々を支援する素晴らしい現地の団体が、向こう岸にたどり着いた彼らに食料や物資、避難所を提供できるよう支援することも可能です。

今この瞬間も、取り残された人々は向こう岸を見つめています。私たちが今すぐ行動を起こし、寄付を出し合えば、実際に人命を救うことができるのです。 ¥1200ほどのご寄付で、子ども、あるいは母親1人を向こう岸まで運ぶことができます。集まったご寄付は、全額現地に送金されます。Avaazが手数料などを差し引くことは、1円もありません。またご寄付いただいた皆さまには、現地の状況や、ご寄付がどのように使われているかについて、追ってメールでお知らせいたします。

子ども1人を救うため、¥1200寄付する1家族を救うため、¥3600寄付する2家族に1か月分の食料を調達するため、¥6000寄付する

住居侵入の疑いで宮崎市立赤江東中学校校長を現行犯逮捕!!~宮崎県の教育界に激震!~

今日のニュースには驚きました!!


--------------------------------------
 9月22日朝、宮崎市の住宅の居間に見知らぬ男がいるのを住人の女性が見つけ、駆けつけた警察官に住居侵入の疑いでその場で逮捕された。

 逮捕されたのは、宮崎市立赤江東中学校の校長で、宮崎市下北方町の澁谷武範容疑者(59)。

 澁谷校長は、9月22日午前8時すぎ、宮崎市内の住宅に無断で立ち入ったとして、住居侵入の疑いが持たれている。

 この家に住む50代の女性が不審な物音に気づき1階の居間に行ったところ、見知らぬ男がいたため110番通報。澁谷校長は駆けつけた警察官によってその場で逮捕された。警察の調べに対し「侵入したことは間違いない」と供述し、容疑を認めている。

 警察によると、澁谷校長は当時、酒を飲んだ状態だったということで、警察は施錠されていなかった居間の掃き出し窓から室内に入ったとみて調べている。

 9月21日は赤江東中学校の体育大会の振替休日だったが澁谷校長は通常通り出勤し、22日は代休を取っていた。
------------------------------------

 いやはやなんとも。

 まーた、教育公務員による不祥事ですが、驚いたことに逮捕された澁谷校長、私、昔、彼と一緒の中学校で働いていました。

 彼が3年先輩の先生で、2人とも20代の頃でしたね。
 私が非常勤講師で出向いた中学校に、澁谷先生がいました。

 当時、彼は・・・。

 いやいや、これ以上のことは書けません(笑)。

 ということです。





現役の校長が、現行犯で逮捕!!!





 最近の宮崎県での不祥事では、最高の不祥事でしょうね。

台風18号

2017年9月17日午前4時から午前11時ごろまでの宮崎市の様子です。

どうぞご覧ください。



台風18号九州へ接近中!

9月16日午前0時50分、気象庁に発表によりますと、大型で非常に強い台風18号は東シナ海の北緯29度、東経125度35分にあり、ゆっくりした速さで北東へ向かっています。

中心気圧950ヘクトパスカル、最大瞬間風速は60メートル。
16日の夜以降、九州にかなり接近し、その後17日の朝にかけて上陸するおそれがあります。
そのようななか、宮崎市内でも断続的に激しい雨が降っています。

また、この雨による複数の交通事故も発生しています。


大雨、暴風、台風時の運転にはくれぐれも気を付けましょう。