スキップしてメイン コンテンツに移動

「ACTA」本日強行採決されず、8月31日に

Anti ACTA!



 本日8月29日、衆議院外務委員会で「ACTA」が強行採決されるという情報が流れてきました。

 国会の様子を注意深く見ていたのですが、強行採決されず、委員長職権で8月31日に再び審議されることになったようです。

 現在、ご存知のように、参議院で問責決議案が可決されるという状況にあって、その前に一つでも多くの法案を成立させたいと動いていたようですが。

 とりあえず、2日ほど伸びたという形にはなりましたが、油断はできません。

 私は宮崎市在住なので参加できませんが、明日8月30日、毎週木曜日に行われています「反ACTA首相官邸前抗議行動」(Anti ACTA Japan)が行われます。

 関東地方にお住まいの方は、ぜひ、ご参加ください。




 また、衆議院外務委員会の議員リストを下記に掲載いたします。
 委員の皆さんへ、採決しないように電話やFAXで働きかけをよろしくお願いいたします。

 ただし、くれぐれも間違えて電話をかけないようにお願いいたします。



 抗議の仕方につきましては、下記を参考にされてください。

これで #ACTA 阻止!#TPP 慎重派の19+1人の衆議院外務委員会議員にFAX 電話大作戦。(連絡先付)

 外務委員30人の内、ACTA批准に反対してくれそうな18人の議員の電話番号とFAX番号のリストです。


◇ 衆議院外務委員リスト ◇


委員長 田中眞紀子(たなか まきこ) 民主
    議員事務所(TEL 03-3508-7308 FAX 03-3508-3302)

理事  河井克行(かわい かつゆき) 自民
    議員事務所(TEL 03-3508-7518 FAX 03-3508-3948)
    広島事務所(TEL 082-832-7301 FAX 082-878-3301)

理事  三ッ矢憲生(みつや のりお) 自民
    議員事務所(TEL 03-3581-5111 FAX 03-3508-5210)
    伊勢事務所(TEL 0596-21-0328 FAX 0596-21-1328)

理事  萩原 仁(はぎはら ひとし) 生活
    議員事務所(TEL 03-3508-7028 FAX 03-3508-3828)
    はぎはら仁 後援会事務所(TEL 06-6623-0407 FAX 06-6623-0408)

委員  大泉ひろこ(おおいずみ ひろこ) 民主
    議員事務所(TEL 03-3508-7509 FAX 03-3508-3939)
    土浦事務所(TEL 029-832-8291 FAX 029-832-8292)

委員  勝又恒一郎(かつまた こういちろう)民主
    議員事務所(TEL 03-3508-7202 FAX 03-3508-3202)
    平塚事務所(TEL 0463-22-9300 FAX 0463-22-9898)
    茅ヶ崎事務所(TEL 0467-86-1600 FAX 0467-86-1644)

委員  阪口 直人(さかぐち なおと) 民主
    議員事務所(TEL 03-3508-7212 FAX 03-3508-3212)
    紀の川事務所(TEL 0736-78-1610 FAX 0736-78-1611)

委員  首藤信彦(すとう のぶひこ) 民主
    議員事務所(TEL 03-3508-7135 FAX 03-3508-3435)
    横浜事務所(TEL 045-273-4997 FAX 045-273-4998)

委員  早川久美子(はやかわ くみこ) 民主
    議員事務所(TEL 03-3508-7479 FAX 03-3508-3359)
    立石事務所(TEL 03-3693-2434 FAX 03-3693-2435)

委員  三浦のぼる(みうら のぼる) 民主
    山口事務所(TEL 0836-37-1851 FAX 0836-37-1856)

委員  秋葉賢也(あきば けんや) 自民
    議員事務所(TEL 03-3508-7392 FAX 03-3508-3632)
    仙台事務所(TEL 022-375-4477 FAX 022-375-0057)

委員  小野寺五典(おのでら いつのり) 自民
    議員事務所(TEL 03-3508‐7432 FAX 03-3508-3912)
    宮城県第六選挙区支部事務所(TEL 0220-22-6354 FAX 0220-22-6454)

委員  金田勝年(かねだ かつとし) 自民
    議員事務所(TEL 03-3508-7053 FAX 03-3508-8815)
    秋田事務所(TEL 018-865-0080 FAX 0018 864 7736)

委員  後藤田正純(ごとうだ まさずみ) 自民
    議員事務所(TEL 03-3508-7315 FAX 03-3508-3315)
    徳島事務所(TEL 088-664-8555 FAX 088-664-3623)

委員  高村正彦(こうむら まさひこ) 自民
    議員事務所(TEL 03-3581-5111 FAX 03-3502-5044)
    山口(TEL 083-924-5050 FAX 083-924-7866)

委員  渡辺義彦(わたなべ よしひこ) 生活
    議員事務所(TEL 03-3508-7021 FAX 03-3508-3821)
    大阪(TEL 06-6944-7777 FAX 06-6944-7778)

委員  赤松正雄(あかまつ まさお) 公明
    議員事務所(TEL 03-3508-7112/FAX 03-3508-3412)
    姫路事務所(TEL 079-296-3925/FAX 079-296-3935)

委員  笠井 亮(かさい あきら) 共産
    議員事務所(TEL 03-3508-7439 FAX 03-3508-3919)
    日本共産党衆院比例東京事務所(TEL 03-5304-5639 FAX 03-3320-3374)

委員  服部良一(はっとり りょういち) 社民
    議員事務所(03-3508-7056 FAX 03-3508-3856)
    近畿事務所(TEL 06-6855-0090 FAX 06-6855-0099)

委員  浅野貴博(あさの たかひろ) 大地
    議員事務所(TEL 03-3508-7115 FAX 03-3502-5036)

理事  菊田真紀子(きくた まきこ) 民主
理事  長安 豊(ながやす たかし) 民主
理事  村越祐民(むらこし ひろたみ) 民主
理事  山尾志桜里(やまお しおり) 民主
委員  東 祥三(あずま しょうぞう) 生活
委員  市村浩一郎(いちむら こういちろう) 民主
委員  小川淳也(おがわ じゅんや) 民主
委員  山口 壯(やまぐち つよし) 民主
委員  中野 譲(なかの じょう) 民主
委員  浜本 宏(はまもと ひろし) 民主


 もういちど書きます。

くれぐれも間違えて電話をかけないようにお願いいたします。


このブログの人気の投稿

宮崎県日南市で持ち上がった『イクボス』市長のセクハラ・パワハラ疑惑?

【追記:2017年2月24日午前11時45分
 2月24日午前、崎田恭平市長代理人の弁護士からの『文書削除申入書』を受け入れ、本文の一部を削除しております。





☆日南市とは


 宮崎県日南市は、宮崎県の南部に位置し、東に日向灘を臨み、西は都城市・三股町、南は串間市、北は宮崎市に隣接している。2015(平成27)年10月1日現在の国勢調査で、人口は54,090人。平均気温は18.7度で、年間を通じ温暖な気候のため、日本プロ野球、広島東洋カープのキャンプ地として知られている。(データは日南市ホームページより


 この日南市と言えば、2013(平成25)年、日南市の中心市街地・油津商店街の再生を進めるために月収90万円で「現地在住型の日南市テナントミックスサポートマネージャー」を募集したことが話題になった。

2015年11月には核となる『多世代交流モール』がオープン、テナントミックスサポートマネージャーの公約である『商店街の中に20店舗誘致・出店』もほぼ達成され、この3月に任期を終える。
 また、油津港には大型クルーズ船が寄港するようになり、今年は12(すでに1船は寄港済み)の大型クルーズ船が寄港する予定である。


☆崎田恭平市長とは

 日南市は少しずつ活気を戻しつつあるが、この立役者の1人が崎田恭平市長である。

「イクボス」市長が配った1枚の紙

2017年2月23日に開会した平成29年第1回定例議会後、非公開で議員懇談会が行われた。そのなかで、日南市(総合戦略課)の名前で、『市職員の市長随行実績』というタイトルのA4版1枚の紙が、各議員に配られた。

その紙を独自に入手した。

 そこには、平成23年度から平成28年度までの市長の県外及び国外出張に随行した市職員の人数が書かれている。

 平成23年度、24年度は前市長で、崎田市長は平成25年度からということになるが、前市長との比較も見てほしい。


『市職員の市長随行実績』(データ)

【県外出張】(件) 平成23年度 男23 女3 随行なし0 計26 平成24年度 男18 女3 随行なし1 計22

Daily Yon-go Hin-go(第1362回)「【Divvee Socialというビジネス】人を騙すって、どんな気持ちなんだろう?」

Divvee Socialは、今週末システムメンテナンスで一時サイトを止めるようです。が、そのことを日本チームは伝えていませんね。どうしてでしょうか?

 これまで、いろいろとDivveeについて調べてきましたが、表向き普通の商売をして、裏ではネズミ講まがいのセミナーやって、人を騙すって、どんな気持ちなんでしょうね?

 でも、僕らも実際、人を騙したり、ウソをついたりすることはあるかと思いますが、商売人がウソをついたらダメですよね。

 あの、西田天香氏も言っています。

「誠実がなくなると商いはひからびる」

 このDivveeについての詳細は、下記のブログ記事をお読みください。


☆関連記事
【Divvee.Socialというビジネス1】Divvee.Socialはネズミ講か!?

【Divvee.Socialというビジネス2】なぜ「マイナンバー」が必要なのか?

【Divvee Socialというビジネス3】2017年1月8日東京での事業説明会

【Divvee.Socialというビジネス4】無事に?グランドオープンしたが

【Divvee Socialというビジネス5】2017年1月16日福岡での事業説明会

【Divvee.Socialというビジネス6】これで確定か!?

【Divvee.Socialというビジネス7】世界中から「詐欺!」の声

【Divvee Socialというビジネス8】日本幹部の1人は・・・

【Divvee Socialというビジネス9】なぜ日本はFacebookの情報を使わないのか?

【Divvee Socialというビジネス10】また、変わった。



【Divvee Socialというビジネス11】確かにアメリカ本社へ行ってはいるが。

【Divvee Socialというビジネス12】アメリカ本社幹部たちの過去

【Divvee Socialというビジネス13】やはり、「詐欺」確定

【Divvee Socialというビジネス14】最新情報を伝えなくなった日本チーム

【Divvee Socialというビジネス15】日本が「Launch国」にランクアップ?

【Divvee Socialというビジネス16】2月1日(ユタ時間)、アプリ発動!?

【Divvee Socialというビジネス17】それでも続けるセミナーとは・・・

【D…