スキップしてメイン コンテンツに移動

【悪質清掃業者】宮崎住宅清掃にはご注意を!





悪質排水溝清掃業者には気を付けてください!


【都城市での事案】

 平成28年2月5日、都城市内の個人宅で排水溝清掃をすると偽り、作業代金25,000円を騙し取る事案が起きました。

 男性作業員(1名)が玄関口に現れ、

・この地区だけ数年も前から排水溝の清掃がなされていない。

・都城市だけの業者では作業が追いつかず、市より相談を受け、今日はこの地区を中心に一律15.000円で作業させてもらっています。

・ 新燃岳の降灰もありましたし、雨水溝もみて両方とも作業となれば25.000円にサービスします。

などと言葉巧みに話し、

契約書を交わすことも、詳細な作業内容の説明、クーリングオフ制度等の説明もすることなく、作業開始。


台所排水口辺りで作業音が全くしないので怪しく思い外へ出て作業を確認しようとすると、「今終わりました」とのことで、確認をするも排水溝の入口付近は綺麗になっていたものの、奥の配管までは確認出来ず。作業は約1時間。


玄関口で料金を受け取り、領収書を出して引き上げました。主婦は業者の車(黒のワンボックスVOXY)を不審に思うも、主婦が業者が先に行っている近所の様子を確認しようとしている間に、スーッと立ち去っていきました。


 また、同じ業者と思われる事案が、今年1月に、宮崎市の一人暮らしの女性高齢者宅でも起きています。



【宮崎市での事案】

 今年1月。

 宮崎住宅清掃と名乗る会社の住所地の地区で、家庭の排水溝清掃を行うとのことで営業活動を展開。


 夕方、暗くなる頃に、1人暮らしの高齢女性宅に数人の男性作業員が訪問。


 「ご近所を回らせていただいていますが、皆さん清掃を頼まれています」などと言い、作業員はその場で「軒下清掃6万円」の見積りを提示。


 女性は高いということで断ろうとすると、作業員は「玄関まわりで1万円。玄関まわりと軒下半分の清掃ですと3万円でします」と告げた。


 女性は「それでは・・・」ということで、3万円でお願いしますということになったものの、作業員は「契約書」を交わさず、また、「詳細な作業内容」「クーリングオフ制度」等に関する説明も行うことなく、作業に取りかかった。


 玄関まわりの排水溝と軒下で作業。


 「夕方で辺りも暗く、更に暗い軒下を懐中電灯1つで何かの薬をまいていましたが、私には分かりません。」と女性。


 約30分で作業終了。


 女性は3万円を業者に支払うい、業者は女性に領収書を渡し完了。


 女性に領収書を確認するも、現在は不明とのこと。


☆☆
 この女性宅と宮崎住宅清掃があるとされるアパートは近く、宮崎住宅清掃関係者らしい家族は、今年1月頃にこのアパートに入居。



 当初は家族が所有している軽自動車がアパート駐車場にとまっていたが、その後、会社所有の別の軽自動車がとまっている(女性談)。



 この会社関係者らしい人の車が女性宅の駐車場に再三にわたってとめていることに対して、女性はアパート管理会社に抗議している。



 しかし女性によると、1月に引っ越してきた家族は2月に入ってからは一度も顔を合わしたことがないとのこと。会社関係者らしい人の出入りも全くなくなったらしい。



 アパート管理会社によると、ワンルームの賃貸アパートで事務所を構えることを禁止しているとのこと。



 本日の取材でも、アパート駐車場には相変わらず会社所有とされる軽自動車がとまっているが、誰かが乗って運転したような気配が感じられない。


 「人当たりのよい人でしたがねえ・・・」と女性。



【都城市で発行された領収書】







業 者:宮崎住宅清掃
代表者:落合勇輝

(注)業者も代表者名も架空のものだと思われます。






「宮崎住宅清掃」という会社は存在しません!

 前述の被害に遭われました都城市の主婦は、宮崎県消費生活センター都城支所に出向き、クーリングオフ制度を利用して業者にハガキを送るも、住所地にはアパート名も部屋番号も明記されてないため、主婦のもとへ送り返されました。

 また、私どもの取材でも住所地に「宮崎住宅清掃」なる会社の存在を確認していません。

 また、電話番号も別の会社のものであることが分かっています。







 極めて「詐欺」の可能性が高いと言わざるを得ません。








不審に思ったら、消費生活センターへ!

このような悪質な訪問業者がいます。

業者に仕事をお願いするときは、必ず





見積書






契約書




をとってください。



また、


詳しい作業内容






クーリングオフ制度





等の説明も業者にお願いしてください。
 


 少しでも不審に思ったら、


その日は契約を結ばず、






業者から「見積書」または「名刺」をもらい、






最寄りの消費生活センターへ






ご相談ください。







【チラシ・ダウンロード】

 この件に関するチラシが欲しい方は、下記をクリックされてください。


市民メディアみやざきCMMフェイスブックページ「ノート」




------------------------------------------------

情報提供者:市民メディアみやざきCMM 宮崎市大塚町乱橋4545-2 大谷憲史
電話番号:080-5603-9244

今回の事案につきましてはフェイズブック等でも防犯情報等を発信しております。



【お願い】
 大手マスメディアが商業的、時間的な制約で伝えることができことを市民メディアが補完するカタチで伝えることができないかと考え、活動を行っています。
 誠に心苦しいお願いではございますが、今後も継続的な情報発信ができますように、皆さまからのカンパをよろしくお願いいたします。
--------------------------------------------------
・1口1000円
・宮崎太陽銀行(銀行コード0591)
 大塚支店(支店コード017)
 普通口座 1124478
 名義人 オオタニ ノリフミ
申し訳ございません。振込手数料はご負担ください。
--------------------------------------------------
 どうぞ、よろしくお願いいたします。
 市民メディアみやざきCMM  大谷憲史


このブログの人気の投稿

宮崎県日南市で持ち上がった『イクボス』市長のセクハラ・パワハラ疑惑?

【追記:2017年2月24日午前11時45分
 2月24日午前、崎田恭平市長代理人の弁護士からの『文書削除申入書』を受け入れ、本文の一部を削除しております。





☆日南市とは


 宮崎県日南市は、宮崎県の南部に位置し、東に日向灘を臨み、西は都城市・三股町、南は串間市、北は宮崎市に隣接している。2015(平成27)年10月1日現在の国勢調査で、人口は54,090人。平均気温は18.7度で、年間を通じ温暖な気候のため、日本プロ野球、広島東洋カープのキャンプ地として知られている。(データは日南市ホームページより


 この日南市と言えば、2013(平成25)年、日南市の中心市街地・油津商店街の再生を進めるために月収90万円で「現地在住型の日南市テナントミックスサポートマネージャー」を募集したことが話題になった。

2015年11月には核となる『多世代交流モール』がオープン、テナントミックスサポートマネージャーの公約である『商店街の中に20店舗誘致・出店』もほぼ達成され、この3月に任期を終える。
 また、油津港には大型クルーズ船が寄港するようになり、今年は12(すでに1船は寄港済み)の大型クルーズ船が寄港する予定である。


☆崎田恭平市長とは

 日南市は少しずつ活気を戻しつつあるが、この立役者の1人が崎田恭平市長である。

「イクボス」市長が配った1枚の紙

2017年2月23日に開会した平成29年第1回定例議会後、非公開で議員懇談会が行われた。そのなかで、日南市(総合戦略課)の名前で、『市職員の市長随行実績』というタイトルのA4版1枚の紙が、各議員に配られた。

その紙を独自に入手した。

 そこには、平成23年度から平成28年度までの市長の県外及び国外出張に随行した市職員の人数が書かれている。

 平成23年度、24年度は前市長で、崎田市長は平成25年度からということになるが、前市長との比較も見てほしい。


『市職員の市長随行実績』(データ)

【県外出張】(件) 平成23年度 男23 女3 随行なし0 計26 平成24年度 男18 女3 随行なし1 計22

Daily Yon-go Hin-go(第1362回)「【Divvee Socialというビジネス】人を騙すって、どんな気持ちなんだろう?」

Divvee Socialは、今週末システムメンテナンスで一時サイトを止めるようです。が、そのことを日本チームは伝えていませんね。どうしてでしょうか?

 これまで、いろいろとDivveeについて調べてきましたが、表向き普通の商売をして、裏ではネズミ講まがいのセミナーやって、人を騙すって、どんな気持ちなんでしょうね?

 でも、僕らも実際、人を騙したり、ウソをついたりすることはあるかと思いますが、商売人がウソをついたらダメですよね。

 あの、西田天香氏も言っています。

「誠実がなくなると商いはひからびる」

 このDivveeについての詳細は、下記のブログ記事をお読みください。


☆関連記事
【Divvee.Socialというビジネス1】Divvee.Socialはネズミ講か!?

【Divvee.Socialというビジネス2】なぜ「マイナンバー」が必要なのか?

【Divvee Socialというビジネス3】2017年1月8日東京での事業説明会

【Divvee.Socialというビジネス4】無事に?グランドオープンしたが

【Divvee Socialというビジネス5】2017年1月16日福岡での事業説明会

【Divvee.Socialというビジネス6】これで確定か!?

【Divvee.Socialというビジネス7】世界中から「詐欺!」の声

【Divvee Socialというビジネス8】日本幹部の1人は・・・

【Divvee Socialというビジネス9】なぜ日本はFacebookの情報を使わないのか?

【Divvee Socialというビジネス10】また、変わった。



【Divvee Socialというビジネス11】確かにアメリカ本社へ行ってはいるが。

【Divvee Socialというビジネス12】アメリカ本社幹部たちの過去

【Divvee Socialというビジネス13】やはり、「詐欺」確定

【Divvee Socialというビジネス14】最新情報を伝えなくなった日本チーム

【Divvee Socialというビジネス15】日本が「Launch国」にランクアップ?

【Divvee Socialというビジネス16】2月1日(ユタ時間)、アプリ発動!?

【Divvee Socialというビジネス17】それでも続けるセミナーとは・・・

【D…