スキップしてメイン コンテンツに移動

CNNがアジア発の新番組を放送開始




CNN

朝と夜のプライムタイムに、香港スタジオからライブ放送
……………………………………………………………………………………………

 世界の最新ニュースと情報をお届けしているCNNは、アジア地域から発信する番組ラインナップを拡充し、CNNのアジア拠点である香港スタジオから、朝と夜のプライムタイムにライブ放送による新番組をスタートします。

 11月19日(月)にスタートする平日朝7時から9時(日本時間)放送の新ニュース番組「CNN Newsroom, Live from Hong Kong (CNNニュースルーム香港)」は、ビジネス特派員としてCNNで13年以上のキャリアを持つアンドリュー・スティーブンスと、今回CNNニューヨーク支局から香港支局へと異動するパトリシア・ウーが担当します。

 CNNインターナショナルでは初めてとなるデュアルアンカーによる番組となり、全世界に情報網を持つCNNが集めたアジアと世界の最新ニュースから、ビジネス、エンタメ、ライフスタイルまで、1日の始まりとなる朝に必要な最新情報を、2時間に渡り幅広くお伝えします。

 平日夜8時半から9時(日本時間)には、ロンドンから香港支局へと異動するニュースアンカー、モニタ・ラジパルがお届けするニュース番組「CNN NewsCenter(CNNニュースセンター)」を開始し、世界中に影響を与えるニュースやイベントを、香港スタジオからお届けします。(近日放送開始予定)

 このほかにも、毎月第3水曜日夜7時半ほかで放送中の、世界での影響力を増す中国を、中国国内からの視点で考察する、クリスティー・ルー・スタウトによる月間番組「On China(オン・チャイナ)」、平日夜6時から7時、夜11時から12時の1日2回、アジア・ロンドン・ニューヨーク各スタジオから、ビジネス市場の開始に合わせてお届けする「World Business Today(ワールド・ビジネス・トゥデイ)」など、今後世界における存在感が益々高まるアジア地域発の番組を、より一層充実させていきます。

 CNNインターナショナル上級副社長マイク・マッカーシーのコメント:「アジア太平洋地域は今、目まぐるしく動いており、そのニュースは全世界に影響を与えています。今回、CNNでもアジア発のニュース報道を拡充し、香港発の新番組を開始することを大変嬉しく思うと共に、アジアでナンバー1の国際ニュースチャンネルとしての立ち位置を、確固たるものにしていきます。」

 CNNインターナショナル・アジア太平洋地域副社長エレーナ・リーのコメント:「これから始まる新しい取り組みを待ち遠しく思うと共に、今回アジアとのつながりも強いパトリシアとモニタを、数々の受賞暦を誇るCNNアジアチームに迎え入れることができ、大変嬉しく思います。」


アジア発の主な番組放送時間
「CNNニュースルーム香港」: 午前7-9時 (11月19日放送開始)
「ワールド・ビジネス・トゥデイ」: 午後6-7時・午後11-12時
「CNNニュースセンター」: 午後8:30-9時 (近日放送開始)
「ニュース・ストリーム」: 午後10-11時
「オン・チャイナ」: 毎月第3水曜日午後7:30 (再放送あり)


アンドリュー・スティーブンス
1999年にCNNに入社し、ロンドンや香港を拠点に「ワールド・ビジネス・トゥデイ」のアンカーをはじめ、経済やビジネスのエキスパートとして、2000年のドットコム・バブルから、現在も続く経済危機まで、世界の経済動向を追っている。また、震災後の日本経済状況や、2012年10月東京で行われたIMF年次総会も、現地からライブリポートしている。

詳しくは:(英語) http://edition.cnn.com/CNN/anchors_reporters/stevens.andrew.html
Twitter: https://twitter.com/andrewcnn


パトリシア・ウー
エミー賞受賞暦もあるジャーナリスト。アメリカのテレビ局Bloomberg TVやCNNの姉妹局HLNでアンカーを務めた後、CNNニューヨーク支局の特派員として活躍。2007年には、当時大統領候補者であったオバマ大統領が、候補者として初めてシークレット・サービスの保護下におかれたことを、特ダネで真っ先に報道した。
詳しくは:(英語) http://edition.cnn.com/CNN/anchors_reporters/wu.patricia.html
Twitter: https://twitter.com/PatriciaWuCNN


モニタ・ラジパル
CNNのアンカー・特派員として、10年以上の経歴を持つ。ロンドン拠点の看板番組のアンカーを歴任し、過去に起こった数々の臨時ニュースを、世界に向けて発信。その中には、2004年パキスタン自治政府アラファト前議長の死や、2005年ロンドン同時多発テロなどがある。また世界の著名人、リーダーへのインタビューにも定評がある。
詳しくは:(英語) http://edition.cnn.com/CNN/anchors_reporters/rajpal.monita.html
Twitter: https://jp.twitter.com/MonitaRajpalCNN


クリスティー・ルー・スタウト
2001年特派員としてCNNに入社。世界の最新テクノロジーやソーシャルメディアを中心としたニュース番組「News Stream」(夜10時放送)のアンカーを務めている。テクノロジー分野を得意とし、最新デジタル製品やソーシャルメディア関連のニュースでは必ず登場する。2012年10月より新番組「On China」も開始。
詳しくは:(英語) http://edition.cnn.com/CNN/anchors_reporters/stout.kristie.html
Twitter: https://twitter.com/klustout


CNNテレビ放送・視聴に関するお問い合わせ
CNN視聴者センター 電話:03-3405-8999(土・日・祝を除く10:00-18:00)
CNNj: http://www.jctv.co.jp/cnnj/


CNNについて:
CNNは世界のニュースをリードする、24時間ニュースと情報の専門ネットワークであり、最も尊敬され信頼されているニュースソースのひとつです。CNNのブランドは、CNNワールドワイドによって運営されている18のテレビ、インターネット、携帯電話サービスを通じて、世界中の20億人以上に利用されています。CNNワールドワイドは、ターナー・ブロードキャスティング・システムの一部門で、タイム・ワーナー・グループに属します。CNNインターナショナルはその国際部門で、コンテンツは14のサービスを通じて、7つの言語で提供されています。CNNインターナショナルのテレビは、全世界200以上の国と地域、約2.8億世帯で視聴することができます。日本におけるブランド名であるCNNjは、CNNの長年にわたるパートナーである株式会社日本ケーブルテレビジョン(JCTV)により、全国のケーブルテレビやスカパー等を通じて、650
万以上の世帯、ホテルに配信されています。

PR TIMES

このブログの人気の投稿

宮崎県日南市で持ち上がった『イクボス』市長のセクハラ・パワハラ疑惑?

【追記:2017年2月24日午前11時45分
 2月24日午前、崎田恭平市長代理人の弁護士からの『文書削除申入書』を受け入れ、本文の一部を削除しております。





☆日南市とは


 宮崎県日南市は、宮崎県の南部に位置し、東に日向灘を臨み、西は都城市・三股町、南は串間市、北は宮崎市に隣接している。2015(平成27)年10月1日現在の国勢調査で、人口は54,090人。平均気温は18.7度で、年間を通じ温暖な気候のため、日本プロ野球、広島東洋カープのキャンプ地として知られている。(データは日南市ホームページより


 この日南市と言えば、2013(平成25)年、日南市の中心市街地・油津商店街の再生を進めるために月収90万円で「現地在住型の日南市テナントミックスサポートマネージャー」を募集したことが話題になった。

2015年11月には核となる『多世代交流モール』がオープン、テナントミックスサポートマネージャーの公約である『商店街の中に20店舗誘致・出店』もほぼ達成され、この3月に任期を終える。
 また、油津港には大型クルーズ船が寄港するようになり、今年は12(すでに1船は寄港済み)の大型クルーズ船が寄港する予定である。


☆崎田恭平市長とは

 日南市は少しずつ活気を戻しつつあるが、この立役者の1人が崎田恭平市長である。

「イクボス」市長が配った1枚の紙

2017年2月23日に開会した平成29年第1回定例議会後、非公開で議員懇談会が行われた。そのなかで、日南市(総合戦略課)の名前で、『市職員の市長随行実績』というタイトルのA4版1枚の紙が、各議員に配られた。

その紙を独自に入手した。

 そこには、平成23年度から平成28年度までの市長の県外及び国外出張に随行した市職員の人数が書かれている。

 平成23年度、24年度は前市長で、崎田市長は平成25年度からということになるが、前市長との比較も見てほしい。


『市職員の市長随行実績』(データ)

【県外出張】(件) 平成23年度 男23 女3 随行なし0 計26 平成24年度 男18 女3 随行なし1 計22

Daily Yon-go Hin-go(第1362回)「【Divvee Socialというビジネス】人を騙すって、どんな気持ちなんだろう?」

Divvee Socialは、今週末システムメンテナンスで一時サイトを止めるようです。が、そのことを日本チームは伝えていませんね。どうしてでしょうか?

 これまで、いろいろとDivveeについて調べてきましたが、表向き普通の商売をして、裏ではネズミ講まがいのセミナーやって、人を騙すって、どんな気持ちなんでしょうね?

 でも、僕らも実際、人を騙したり、ウソをついたりすることはあるかと思いますが、商売人がウソをついたらダメですよね。

 あの、西田天香氏も言っています。

「誠実がなくなると商いはひからびる」

 このDivveeについての詳細は、下記のブログ記事をお読みください。


☆関連記事
【Divvee.Socialというビジネス1】Divvee.Socialはネズミ講か!?

【Divvee.Socialというビジネス2】なぜ「マイナンバー」が必要なのか?

【Divvee Socialというビジネス3】2017年1月8日東京での事業説明会

【Divvee.Socialというビジネス4】無事に?グランドオープンしたが

【Divvee Socialというビジネス5】2017年1月16日福岡での事業説明会

【Divvee.Socialというビジネス6】これで確定か!?

【Divvee.Socialというビジネス7】世界中から「詐欺!」の声

【Divvee Socialというビジネス8】日本幹部の1人は・・・

【Divvee Socialというビジネス9】なぜ日本はFacebookの情報を使わないのか?

【Divvee Socialというビジネス10】また、変わった。



【Divvee Socialというビジネス11】確かにアメリカ本社へ行ってはいるが。

【Divvee Socialというビジネス12】アメリカ本社幹部たちの過去

【Divvee Socialというビジネス13】やはり、「詐欺」確定

【Divvee Socialというビジネス14】最新情報を伝えなくなった日本チーム

【Divvee Socialというビジネス15】日本が「Launch国」にランクアップ?

【Divvee Socialというビジネス16】2月1日(ユタ時間)、アプリ発動!?

【Divvee Socialというビジネス17】それでも続けるセミナーとは・・・

【D…