スキップしてメイン コンテンツに移動

インターネットで話題沸騰! かむミルク。ロッテ 『カフカ』プロモーション映像 泣きやみ動画「ふかふかかふかのうた」アクセス好調!  公開後25日でYouTube再生回数50万回突破!



株式会社ロッテ
 株式会社ロッテが、新商品 かむミルク。「カフカ(袋)極うまミルク味」のプロモーションとして2012年9月18日(火)に公開した泣きやみ動画「ふかふかかふかのうた」が、YouTube公開後わずか25日で再生回数50万回を突破。

 また、海外のWEBメディアでも紹介され、スペインでは1日で約8500再生回数※を集めるなど海外でも話題を集めている。

 新商品かむミルク。

 「カフカ」のターゲットである小さなお子様をもつお母様たちの悩みが「子どものグズり泣き」。 泣きやみ動画「ふかふかかふかのうた」は、そんなお母様たちのお役に立てるものを作ろうと、日本音響研究所所長の鈴木松美氏を監修に迎え、科学的な根拠に基づいて開発された。実際に、0~3歳児52名を対象に行った実証実験調査では、96.2%の子どもが「ふかふかかふかのうた」を見て泣きやむという結果が出ている(ロッテ調べ)。



<泣きやみ動画「ふかふかかふかのうた」アクセス好調に関して~動画監修・鈴木松美氏のコメント~>

 公開後、25日でYouTube再生回数50万回を突破した、泣きやみ動画「ふかふかかふかのうた」のアクセス好調にあたり、この動画の監修者である鈴木松美氏は以下のようにコメントをしている。

---------------------
【鈴木松美氏インタビュー内容】
 まずは、ここまで短期間で多くの方にこの泣きやみ動画を見ていただいたことに大変驚いています。ここまで多くの方にご覧いただけたのは、この動画の狙いでもあった泣きやみの理論がうまく作用し、多くのご家庭で実際に泣きやんだ効果があったからではないでしょうか。

 もともとこの動画は、生理的な要因ではなく「グズり泣き」の子どもが泣きやむように、子どもが何にでも興味を示して反応する「定位反射」という現象を利用するよう意図して制作いたしました。小さなお子様が聞きやすい周波数帯の音を使う、様々な楽器や歌い方によって曲に常に展開を与える、など作曲時にはいろいろな工夫をこらしましたが、WEB上での視聴者の皆様のコメントを拝見すると、実際に「泣きやんだ」という結果につながっているようですので大変嬉しく思っております。

 引き続きアクセス数も伸びているようなので、さらに多くのお母様とお子様にご覧いただければと思います。

【鈴木松美氏】
日本音響研究所所長。テレビ・新聞を始めとした数々のメディアに出演。タカラトミー「赤ちゃんけろっとスイッチ」など商品開発の監修も手がける。
---------------------

<インターネット上に投稿された主なコメント>

・これマジで泣き止んだ!
・5か月の甥に試したら一瞬で泣き止んだ!もうすぐ産まれる我が子にも泣いたら試してみよう
・お気に入りです。ママのわたしもハマったw?

など、YouTube、Twitter、ブログを中心に実際に動画を見た方のコメントが数多く投稿されている。


<グズった子どもの96.2%が泣きやんだ!不思議な「泣きやみ動画」とは!?>

【“泣きやみ動画”概要】
「泣きやみ動画」とは、子どものグズり泣きに悩む女性に向けて、科学的根拠に基づいて開発されたWeb動画。安らぎ感・ふかふか食感を体現した不思議キャラ・カフカくんが登場する。

タイトル:「ふかふかかふかのうた」
監修:日本音響研究所 鈴木松美
音楽プロデュース:福井洋介
映像監督:富永まい
Web配信日:2012年9月18日(火)
配信サイト:You Tube
URL:http://lotte-cafca.jp/



<かむミルク。『カフカ(袋)〈極うまミルク味〉』>

■商品特長
1.噛むほどにミルクのコクと旨みが楽しめる、ふかふか不思議食感の ソフトキャンディ『カフカ(袋)〈極うまミルク味〉』が新登場。  
2.「噛むとふかふか新食感」のコンセプトを「カフカ」という商品名にした、<かむミルク。>という新ジャンルのお菓子です。
3.練乳と生クリーム、またミルクのコクを引き出すたんぱく質濃縮 ホエイパウダーを配合。さらに、エアイン構造なので食感も軽く、 噛むごとにミルク風味がお口の中に溢れます。
4.噛んでも歯につきにくく、安心して食べられる商品設計です。
5.ターゲットは、家事や育児に忙しい30代女性を想定しています。

■商品名:『カフカ(袋)〈極うまミルク味〉』
■発売日:発売中
■発売地区:全国
■商品ジャンル:キャンディ
■内容量:63g(個包装込み)
■価格:オープン価格(想定小売価格198円前後(税込))


PR TIMES

このブログの人気の投稿

宮崎県日南市で持ち上がった『イクボス』市長のセクハラ・パワハラ疑惑?

【追記:2017年2月24日午前11時45分
 2月24日午前、崎田恭平市長代理人の弁護士からの『文書削除申入書』を受け入れ、本文の一部を削除しております。





☆日南市とは


 宮崎県日南市は、宮崎県の南部に位置し、東に日向灘を臨み、西は都城市・三股町、南は串間市、北は宮崎市に隣接している。2015(平成27)年10月1日現在の国勢調査で、人口は54,090人。平均気温は18.7度で、年間を通じ温暖な気候のため、日本プロ野球、広島東洋カープのキャンプ地として知られている。(データは日南市ホームページより


 この日南市と言えば、2013(平成25)年、日南市の中心市街地・油津商店街の再生を進めるために月収90万円で「現地在住型の日南市テナントミックスサポートマネージャー」を募集したことが話題になった。

2015年11月には核となる『多世代交流モール』がオープン、テナントミックスサポートマネージャーの公約である『商店街の中に20店舗誘致・出店』もほぼ達成され、この3月に任期を終える。
 また、油津港には大型クルーズ船が寄港するようになり、今年は12(すでに1船は寄港済み)の大型クルーズ船が寄港する予定である。


☆崎田恭平市長とは

 日南市は少しずつ活気を戻しつつあるが、この立役者の1人が崎田恭平市長である。

「イクボス」市長が配った1枚の紙

2017年2月23日に開会した平成29年第1回定例議会後、非公開で議員懇談会が行われた。そのなかで、日南市(総合戦略課)の名前で、『市職員の市長随行実績』というタイトルのA4版1枚の紙が、各議員に配られた。

その紙を独自に入手した。

 そこには、平成23年度から平成28年度までの市長の県外及び国外出張に随行した市職員の人数が書かれている。

 平成23年度、24年度は前市長で、崎田市長は平成25年度からということになるが、前市長との比較も見てほしい。


『市職員の市長随行実績』(データ)

【県外出張】(件) 平成23年度 男23 女3 随行なし0 計26 平成24年度 男18 女3 随行なし1 計22

Daily Yon-go Hin-go(第1362回)「【Divvee Socialというビジネス】人を騙すって、どんな気持ちなんだろう?」

Divvee Socialは、今週末システムメンテナンスで一時サイトを止めるようです。が、そのことを日本チームは伝えていませんね。どうしてでしょうか?

 これまで、いろいろとDivveeについて調べてきましたが、表向き普通の商売をして、裏ではネズミ講まがいのセミナーやって、人を騙すって、どんな気持ちなんでしょうね?

 でも、僕らも実際、人を騙したり、ウソをついたりすることはあるかと思いますが、商売人がウソをついたらダメですよね。

 あの、西田天香氏も言っています。

「誠実がなくなると商いはひからびる」

 このDivveeについての詳細は、下記のブログ記事をお読みください。


☆関連記事
【Divvee.Socialというビジネス1】Divvee.Socialはネズミ講か!?

【Divvee.Socialというビジネス2】なぜ「マイナンバー」が必要なのか?

【Divvee Socialというビジネス3】2017年1月8日東京での事業説明会

【Divvee.Socialというビジネス4】無事に?グランドオープンしたが

【Divvee Socialというビジネス5】2017年1月16日福岡での事業説明会

【Divvee.Socialというビジネス6】これで確定か!?

【Divvee.Socialというビジネス7】世界中から「詐欺!」の声

【Divvee Socialというビジネス8】日本幹部の1人は・・・

【Divvee Socialというビジネス9】なぜ日本はFacebookの情報を使わないのか?

【Divvee Socialというビジネス10】また、変わった。



【Divvee Socialというビジネス11】確かにアメリカ本社へ行ってはいるが。

【Divvee Socialというビジネス12】アメリカ本社幹部たちの過去

【Divvee Socialというビジネス13】やはり、「詐欺」確定

【Divvee Socialというビジネス14】最新情報を伝えなくなった日本チーム

【Divvee Socialというビジネス15】日本が「Launch国」にランクアップ?

【Divvee Socialというビジネス16】2月1日(ユタ時間)、アプリ発動!?

【Divvee Socialというビジネス17】それでも続けるセミナーとは・・・

【D…