スキップしてメイン コンテンツに移動

笑って泣ける 感涙必至のこれぞナニワ家族小説! 山田隆道著『虎がにじんだ夕暮れ』を発売








株式会社PHP研究所



 株式会社PHP研究所(京都市南区・代表取締役社長 清水卓智)は、2012年10月25日、山田隆道著『虎がにじんだ夕暮れ』を発売いたしました。本書は、1980年代の大阪を舞台に、阪神タイガース命のじいちゃんと僕がくりひろげる、笑いあり、涙ありのナニワ家族小説です。


・・・・・・・・・・・・
【あらすじ】
・・・・・・・・・・・・

タテジマに願いを、ダルマに祈りを
“笑って泣ける”感涙必至のこれぞナニワ家族小説、ここに誕生!!

1985年、伝説のバックスクリーン3連発。無敵の“猛虎打線”があれば黄金時代到来と思われた阪神タイガース。しかし「タイガース命」の“じいちゃんと僕”の熱狂的な応援も虚しく、翌年以降、チームは低迷。じいちゃんの夢は阪神の胴上げをその目で見ること。でも“ダルマ”のウイスキーとタバコが大好きなじいちゃんの体は……。
虎党の二人が追いつづけるアホな夢。彼らの決断が奇跡を起こす!?


・・・・・・・・・・・・・・
【推薦の言葉】
・・・・・・・・・・・・・・

ビバ! じいちゃん! 物語は太く、激しく、やさしくて繊細。
オレにメガホン取らせてくれ! 
 ――カンヌ国際広告祭 金賞受賞 江口カン監督

なんてことない家族が見た、なんてことある景色。
この愛すべき稲田家は阪神タイガースにどこか似ていた。
 ――『みんなの あるあるプロ野球』人気漫画家 カネシゲタカシ

これは大阪版「ALWAYS 三丁目の夕日」だ!
懐かしい大阪がここにある。
 ――ふたば書房箕面店 小島功司

「大阪」と「阪神タイガース」。
この2つが揃えばこんなにも泥臭くて素敵な家族小説が生まれる。
いいなぁ。思わず嫉妬します。
 ――三省堂書店 新横浜店 店長 比嘉栄

これぞ、山田隆道のフルスイング! 
アホすぎる登場人物も、暗黒時代のダメ虎も、なぜかたまらなく愛おしい
――35歳 男性 野球ファン


・・・・・・・・・・・・
【特別推薦】
・・・・・・・・・・・・

アカン、おもしろすぎる!
こういう虎バカじいちゃんが現役時代の自分を支えてくれていたのかと思うと、最後のほうは胸が熱くなり、何度も鼻をすすりました。
 ――元・阪神タイガース 亀山つとむ

阪神を追いかけ続けた、じいちゃんと僕の青春にこんなにも胸をきゅんきゅんさせられるとは! じいちゃんの生き様に惚れてしまいました。
 ――女優 西原亜希


・・・・・・・・・・・・
【著者略歴】
・・・・・・・・・・・・


山田隆道(やまだ たかみち) 1976年、大阪府出身。早稲田大学卒業。大学在学中より執筆修行を開始し、作家となる。主な著書は『神童チェリー』『雑草女に敵なし!』『SinmpleHeart』『芸能人に学ぶビジネス力』など。なかでも『雑草女に敵なし!』は漫画家・朝基まさしによってコミカライズもされた。また、大のプロ野球ファンで『阪神タイガース暗黒のダメ虎史』『野球バカは実はクレバー』など、野球関連の著書もあり、各種スポーツ番組などのMCやコメンテーターも務めている。  ※山田隆道オフィシャルブログ  ・・・・・・・・・・・・・・・ 【USTREAM番組】 ・・・・・・・・・・・・・・・ ★『虎がにじんだ夕暮れ』発売記念 USTREAM生放送決定!  ・日時:10月25日(木)21時~(約90分)  ・出演:山田隆道/カネシゲタカシ ほか  ・番組ハッシュタグ:#89live  ・配信URL:http://www.ustream.tv/channel/toraniji ・・・・・・・・・・・・ 【商品情報】 ・・・・・・・・・・・・ ■発売日:2012年10月25日 ■版 型:四六判上製 ■ISBN:978-4-569-80555-9 ■PHP研究所  ⇒http://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-80555-9 ■アマゾンドットコム  ⇒http://www.amazon.co.jp/dp/4569805558/




PR TIMES

このブログの人気の投稿

宮崎県日南市で持ち上がった『イクボス』市長のセクハラ・パワハラ疑惑?

【追記:2017年2月24日午前11時45分
 2月24日午前、崎田恭平市長代理人の弁護士からの『文書削除申入書』を受け入れ、本文の一部を削除しております。





☆日南市とは


 宮崎県日南市は、宮崎県の南部に位置し、東に日向灘を臨み、西は都城市・三股町、南は串間市、北は宮崎市に隣接している。2015(平成27)年10月1日現在の国勢調査で、人口は54,090人。平均気温は18.7度で、年間を通じ温暖な気候のため、日本プロ野球、広島東洋カープのキャンプ地として知られている。(データは日南市ホームページより


 この日南市と言えば、2013(平成25)年、日南市の中心市街地・油津商店街の再生を進めるために月収90万円で「現地在住型の日南市テナントミックスサポートマネージャー」を募集したことが話題になった。

2015年11月には核となる『多世代交流モール』がオープン、テナントミックスサポートマネージャーの公約である『商店街の中に20店舗誘致・出店』もほぼ達成され、この3月に任期を終える。
 また、油津港には大型クルーズ船が寄港するようになり、今年は12(すでに1船は寄港済み)の大型クルーズ船が寄港する予定である。


☆崎田恭平市長とは

 日南市は少しずつ活気を戻しつつあるが、この立役者の1人が崎田恭平市長である。

「イクボス」市長が配った1枚の紙

2017年2月23日に開会した平成29年第1回定例議会後、非公開で議員懇談会が行われた。そのなかで、日南市(総合戦略課)の名前で、『市職員の市長随行実績』というタイトルのA4版1枚の紙が、各議員に配られた。

その紙を独自に入手した。

 そこには、平成23年度から平成28年度までの市長の県外及び国外出張に随行した市職員の人数が書かれている。

 平成23年度、24年度は前市長で、崎田市長は平成25年度からということになるが、前市長との比較も見てほしい。


『市職員の市長随行実績』(データ)

【県外出張】(件) 平成23年度 男23 女3 随行なし0 計26 平成24年度 男18 女3 随行なし1 計22

Daily Yon-go Hin-go(第1362回)「【Divvee Socialというビジネス】人を騙すって、どんな気持ちなんだろう?」

Divvee Socialは、今週末システムメンテナンスで一時サイトを止めるようです。が、そのことを日本チームは伝えていませんね。どうしてでしょうか?

 これまで、いろいろとDivveeについて調べてきましたが、表向き普通の商売をして、裏ではネズミ講まがいのセミナーやって、人を騙すって、どんな気持ちなんでしょうね?

 でも、僕らも実際、人を騙したり、ウソをついたりすることはあるかと思いますが、商売人がウソをついたらダメですよね。

 あの、西田天香氏も言っています。

「誠実がなくなると商いはひからびる」

 このDivveeについての詳細は、下記のブログ記事をお読みください。


☆関連記事
【Divvee.Socialというビジネス1】Divvee.Socialはネズミ講か!?

【Divvee.Socialというビジネス2】なぜ「マイナンバー」が必要なのか?

【Divvee Socialというビジネス3】2017年1月8日東京での事業説明会

【Divvee.Socialというビジネス4】無事に?グランドオープンしたが

【Divvee Socialというビジネス5】2017年1月16日福岡での事業説明会

【Divvee.Socialというビジネス6】これで確定か!?

【Divvee.Socialというビジネス7】世界中から「詐欺!」の声

【Divvee Socialというビジネス8】日本幹部の1人は・・・

【Divvee Socialというビジネス9】なぜ日本はFacebookの情報を使わないのか?

【Divvee Socialというビジネス10】また、変わった。



【Divvee Socialというビジネス11】確かにアメリカ本社へ行ってはいるが。

【Divvee Socialというビジネス12】アメリカ本社幹部たちの過去

【Divvee Socialというビジネス13】やはり、「詐欺」確定

【Divvee Socialというビジネス14】最新情報を伝えなくなった日本チーム

【Divvee Socialというビジネス15】日本が「Launch国」にランクアップ?

【Divvee Socialというビジネス16】2月1日(ユタ時間)、アプリ発動!?

【Divvee Socialというビジネス17】それでも続けるセミナーとは・・・

【D…